1. トップ
  2. グルメ
  3. 絶対に喜ばれる、最高の手土産3選【ギフトコンシェルジュ・真野知子さん】

絶対に喜ばれる、最高の手土産3選【ギフトコンシェルジュ・真野知子さん】

  • 2022.8.2
  • 1720 views

今回はギフトコンシェルジュ・真野知子さんに、おすすめのお持たせをお伺いしました。

【王道】
umami nuts「運un」3個入り¥5,400

ひと口サイズで個包装になっているので、皆でシェアしやすいのもポイントです
創業六十余年になる鹿児島の豆菓子舗が手掛けたブランド「umami nuts」は、職人による伝統製法を用いながら、新しい味わいの豆菓子を展開しています。一つずつ手包みされた薄紙の中から現れるのは、アーモンド・カシューナッツ・ピスタチオの3種を徳之島産黒糖でキャラメリゼしたもの。ローストしたナッツの風味と黒糖のコクが引き立て合い、コーヒーや紅茶はもちろん、お酒のおともにもおすすめです。縁起物としても親しまれる豆菓子をスタイリッシュなパッケージで贈ってみては?

umami nuts
東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル1F
☎03-6273-4900 【営】11:00~19:00【休】日曜、祝日、年末年始
https://www.umaminuts.com/

【激レア】
MAISON MARUNOUCHI「シーズナル ミルフィーユ」1箱¥6,480

サクサクのパイ生地と季節毎に変わるクリームが織りなす、MAISON MARUNOUCHI 限定品
2021年6月、「フォーシーズンズホテル丸の内 東京」の7階にオープンしたフレンチビストロ「MAISON MARUNOUCHI」。こちらで人気の〝シーズナル ミルフィーユ〟は、贈り物にふさわしい美しいBOXでテイクアウトが可能。トップのメレンゲ、サクサクのパイ生地、交互に絞ったバニラクリームと季節のカードが端正に折り重なった姿に誰もが心躍るはず。時季によってフレーバーが変わり、いまは爽やかなベルガモットの味わいが楽しめます。受け取り希望日時の24時間前までに要予約の名品です

MAISON MARUNOUCHI/フォーシーズンズホテル丸の内 東京
東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内
☎03-5222-5880 【営】6:30~22:00
予約サイト:https://four-seasons-hotel-marunouchi.myshopify.com/

【女子ウケ】
フィオレンティーナ ペストリーブティック「ベリーヌ」
〈左から〉スイカベリーヌ、メロンとレアチーズムースのベリーヌ、フラワーベリーヌ、マンゴーベリーヌ、ピーチスプマンテ各¥900

毎年、夏のお楽しみ。見た目も華やか&涼やかで、暑い日に嬉しい冷たいスイーツ
毎年のお目見えを心待ちにするファンも多い、夏季限定のグラススイーツ。ゼリーやプリンに旬のフルーツをふんだんに合わせ、目にも涼しく、口にすれば瑞々しい美味しさがあふれる、盛夏にぴったりなデザートです。スパークリングゼリーに丸いスイカと種に見立てたチョコをあしらったり、爽やかな瑠璃色のバタフライピーゼリーにエディブルフラワーとベリーを閉じ込めたり、創意工夫をこらした8種類がラインナップ!スプマンテやリモンチェッロを使った、大人仕様のフレーバーもあります。

フィオレンティーナ ペストリーブティック
東京都港区六本木6-10-3 グランドハイアット東京1F
☎03-4333-8713 【営】9:00~22:00(ケーキの販売は10:00~)
※ベリーヌ各種は8月31日までの期間限定品

教えてくれたのは…ギフトコンシェルジュ・真野知子さん

手土産などの日常的なギフトから、お中元・お歳暮等のシーズナルギフト、ハレの日の贈り物まで多彩なシーンに合わせたアイテムを選定・提案する。雑誌での執筆やテレビ・ラジオなどのメディア出演、催事や商品の企画プロデュース、選考審査員など活動は多岐にわたる。
Instagram:@tomoco_mano

撮影/安井真喜子 取材/首藤奈穂 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む
の記事をもっとみる