1. トップ
  2. スキンケア
  3. 【夏こそ湯船】疲労回復!バスタイムが至福のひとときになる「入浴剤」6選

【夏こそ湯船】疲労回復!バスタイムが至福のひとときになる「入浴剤」6選

  • 2022.8.1
  • 1504 views

薬局でお手軽にゲット!デイリー使いしやすい入浴剤

バスクリン アーユルタイム レモングラス&ベルガモットの香り

ヨガが日課のあなたに。香りは6タイプ。それぞれお湯の色も異なるので全種類試してみたくなりますね。今回ライターがお試ししたのは「レモングラス&ベルガモットの香り」。柑橘系の爽快感あふれる香りが特徴的。お湯全体がグリーンに染まり、まるで果物畑に居るような気分。 じっくりヨガを楽しんだあとは「アーユルタイム」で心地良く疲れをほぐしませんか?

アーユルタイム
バスクリン アーユルタイム レモングラス&ベルガモットの香り 40g(1回分) ¥165税込

参考 アーユルタイム | 株式会社バスクリン

クナイプ バスソルト スーパーミントの香り

爽やかな香りがお好みの方にはこちら。数量限定のクナイプのミントシリーズは、ライムミント、ラベンダーミント、スーパーミントの3種類の香りで展開。ミントは気持ちをリラックスさせ、冷房による身体の疲れを癒してくれるので夏にぴったり。袋を開けるとかなりはっきりとしたミントの香りが感じられました。また、4種類の天然ミントに加えてメントールが配合されているのでお風呂あがりはすっきり爽快。身体の外側は涼しく内側はホカホカした何とも不思議な感覚をぜひ体験してみてください。

クナイプ
クナイプ バスソルト スーパーミントの香り 50g(1回分) ¥165税込

参考 Kneipp(クナイプ)

効果を実感。成分にこだわって選びたいなら

WRAY エプソマグソルト

身体を内側からぽかぽかにしてくれる入浴剤で日頃の疲れをほぐしませんか? 女性のライフスタイルに寄り添うアイテムを多数生み出している「WRAY」から誕生した女性のための温活アイテム。主成分はエプソムソルト(硫酸マグネシウム)&にがり(塩化マグネシウム)。この2種類の天然ミネラルがお肌の状態を整えてくれます。

他にもラベンダーやジャスミンをはじめとする17種類の精油やエキスが含まれており、華やかな香りがお風呂タイムを盛り上げてくれますよ。日々忙しい女性がほっと一息つけるバスタイム。ゆっくり身体を温め、一日を穏やかに締めくくるのに最適な温活エプソムソルトです。

WRAY(レイ)(@wray.jp)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

WRAY エプソマグソルト 400g(約10回分)¥3,500税込

I’m LaFloria バスオイル

保湿効果の高いものをお求めのあなたに。「デリケートゾーンのためには入浴剤を入れない方がいいの?」というユーザーの疑問から生まれた、デリケートゾーンケアブランドならではのバスオイル。2層式のエッセンスオイルがお肌にたっぷり潤いを与え、さらには乳酸菌やスクワランオイルが配合されているため全身しっとり。お湯に入れるととろみが出てなめらかな質感に変わり、お肌が包み込まれるような感覚を味わえます。I’m LaFloriaを代表するイヴピアッツェローズのフルーティーな香りが長く続き、幸せな気持ちで眠りに着くことができますよ。

バスオイル
I’m LaFloria バスオイル 100ml(約3~5回分) ¥3,080税込

参考 I'm LaFloria

プレゼントとしても!あの人にも薦めたいバスグッズ

SABON ミネラルパウダー パチュリ・ラベンダー・バニラ

特徴的な香りがクセになること間違いなし。プレゼントとして人気の「SABON」。実はバスグッズの種類も豊富なことをご存知でしたか?SABONの「ミネラルパウダー」には死海のミネラルがふんだんに含まれており、なめらかで美しいお肌に導いてくれます。甘さの中にエキゾチックさが隠された香りがバスルームに広がり、とても満たされた気分に。いつもはギフト用にしか買わないというあなたも、たまには自分へのご褒美として。

savon
SABON ミネラルパウダー パチュリ・ラベンダー・バニラ 260g ¥2,530税込
amaiwanna バスアイスクリーミー ラベンダー畑の恵み

見た目も香りも大満足。食べちゃいたいくらい可愛いアイスクリーム型の入浴剤。ワクワク感たっぷりのキュートな見た目はプレゼントとしても喜ばれそう!香りはリラックス効果の高いラベンダー。実は、ラベンダーの香りは自律神経を整え不安や不眠への効果が期待できると言われています。心も身体もリラックスすればぐっすり眠ることができるでしょう。

amaiwana
ラベンダー入浴剤ランキングTOP21!期待できる効果とおすすめ第一位とは│バスタイムクラブ (bathtime.club)
元記事で読む
の記事をもっとみる