1. トップ
  2. おでかけ
  3. 本当にセバスチャン・スタン?顔が変わりすぎて別人となった姿が目撃される

本当にセバスチャン・スタン?顔が変わりすぎて別人となった姿が目撃される

  • 2022.7.31
  • 46536 views

MCU俳優であるセバスチャン・スタンが、別人になった姿がニューヨークで目撃された。(フロントロウ編集部)

『アベンジャーズ』セバスチャン・スタンが別人に

MCUで10年以上にわたって『アベンジャーズ』シリーズや『キャプテン・アメリカ』シリーズでバッキー・バーンズ/ウィンター・ソルジャーを演じ、ドラマ『ゴシップガール』や『パム&トミー』などに出演するセバスチャン・スタン。

画像1: 『アベンジャーズ』セバスチャン・スタンが別人に

そんなセバスチャンがニューヨークで目撃されたのだが、いつもと様子が違う。

その様子がこちら。

画像2: 『アベンジャーズ』セバスチャン・スタンが別人に

誰もがセバスチャンではないと言いたくなるほど別人化してしまっているが、これは映画の撮影で特殊メイクを施した姿。

現在セバスチャンはニューヨークで映画『ア・ディファレント・マン(原題:A DifferentMan)』の撮影中。この映画は、映画『ムーンライト』や『ミッドサマー』といった、アカデミー賞でも存在感を放つ秀逸な作品を数多く手がけてきたアメリカの映画制作・配給会社A24が手掛けており、整形して人生を再出発するエドワードが主人公の物語。エドワードは心機一転新しい人生を始めようとするのだが、そんな彼の話が舞台劇になることになり、彼は自身を演じる主演俳優に執着するようになる。

画像3: 『アベンジャーズ』セバスチャン・スタンが別人に

アーロン・シムバーグが監督を務め、レテーナ・レインスヴェや2013年に神経線維腫症 1型だということを公表したアダム・ピアソンなども出演する予定。

眼以外、顔は全てと言っていいほど特殊メイクが施され、別人になったセバスチャンだが、翌日の撮影ではセバスチャンは顔が戻っており、アダムとのシーンを撮影していた。

画像4: 『アベンジャーズ』セバスチャン・スタンが別人に

セバスチャンが出演する『ア・ディファレント・マン』は、まだ公開日などは決まっていないが、2023年初頭から中旬の公開が有力視されている。(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる