1. トップ
  2. この季節だけのお楽しみ。桜味のスイーツを味わうひとり花見/眠れぬ夜はケーキを焼いて2

この季節だけのお楽しみ。桜味のスイーツを味わうひとり花見/眠れぬ夜はケーキを焼いて2

  • 2022.7.31
  • 1352 views
この季節にしか見られない楽しみ (C)午後/KADOKAWA
この季節にしか見られない楽しみ (C)午後/KADOKAWA

どうしようもない時も、落ち込む時も、きっと大丈夫。

生活サイクルが乱れやすく、一日寝てしまうこともあるという午後さん。焦燥感や徒労感に襲われてしまった時、自分を救い上げてくれたのはお菓子作りだといいます。

疲れた心にじんわりと沁みる午後さんの優しい語り口には、自責の念から抜け出し、少しでも明日が楽になるヒントがたくさん詰まっています。

今回は春のうららかな陽気の中で目覚めた午後さんが、ふらりとお花見に出かけるエピソードをご紹介します。

※本記事は午後著の書籍『眠れぬ夜はケーキを焼いて2』から一部抜粋・編集しました。

完璧な陽気 (C)午後/KADOKAWA
完璧な陽気 (C)午後/KADOKAWA
今日にとびきり似合うお菓子の調達 (C)午後/KADOKAWA
今日にとびきり似合うお菓子の調達 (C)午後/KADOKAWA
桜の木 (C)午後/KADOKAWA
桜の木 (C)午後/KADOKAWA
桜味に目が無くなります (C)午後/KADOKAWA
桜味に目が無くなります (C)午後/KADOKAWA
溢れるピンク (C)午後/KADOKAWA
溢れるピンク (C)午後/KADOKAWA
もっとゆっくり落ちて欲しいのに (C)午後/KADOKAWA
もっとゆっくり落ちて欲しいのに (C)午後/KADOKAWA
ピンク、ピンク (C)午後/KADOKAWA
ピンク、ピンク (C)午後/KADOKAWA
ごちそうさま (C)午後/KADOKAWA
ごちそうさま (C)午後/KADOKAWA

著=午後/『眠れぬ夜はケーキを焼いて2』(KADOKAWA)

元記事で読む
の記事をもっとみる