1. トップ
  2. 誰でも好きな髪型にしたらいいと思う。素敵ボーズにしたい母の胸の内/いってらっしゃいのその後で

誰でも好きな髪型にしたらいいと思う。素敵ボーズにしたい母の胸の内/いってらっしゃいのその後で

  • 2022.7.31
  • 3255 views
お母ちゃんボーズで一緒に行きたいけどいいかな? (C)ツルリンゴスター/KADOKAWA
お母ちゃんボーズで一緒に行きたいけどいいかな? (C)ツルリンゴスター/KADOKAWA

子どもが小さいうちは、親が自分の時間をもつのはなかなか難しいもの。

それでも家族で過ごす時間、ひとりの時間。どちらも大切にしたいですよね。

Twitterで人気の作家・ツルリンゴスターは、3人のお子さんと夫との5人暮らし。

家事、育児、仕事と慌ただしい日々の中であっても、いきいきとした子どもたちの表情や仕草を心に留めたり、気ままなひとり時間もちゃんと楽しむ。子育て中の「こうあるべき」に縛られない暮らしを体現されています。

今あるもので1日を豊かに、自分たちのご機嫌をつくっていく。そんな身近な世界を楽しむツルリンゴスターさんファミリーの日常をご紹介します。

※本記事はツルリンゴスター著の書籍『いってらっしゃいのその後で』から一部抜粋・編集しました。

ボーズにしたいんだよなぁ~ (C)ツルリンゴスター/KADOKAWA
ボーズにしたいんだよなぁ~ (C)ツルリンゴスター/KADOKAWA
少し迷っているのは (C)ツルリンゴスター/KADOKAWA
少し迷っているのは (C)ツルリンゴスター/KADOKAWA
頭さっっぶ! (C)ツルリンゴスター/KADOKAWA
頭さっっぶ! (C)ツルリンゴスター/KADOKAWA
これカッコイーね (C)ツルリンゴスター/KADOKAWA
これカッコイーね (C)ツルリンゴスター/KADOKAWA

著=ツルリンゴスター/『いってらっしゃいのその後で』(KADOKAWA)

元記事で読む
の記事をもっとみる