1. トップ
  2. スパイスで簡単に味が決まる!ボリューム満点「ごろごろサーモンとアボカドのホットサンド」/上手に手抜き!真似したくなるキャンプ飯

スパイスで簡単に味が決まる!ボリューム満点「ごろごろサーモンとアボカドのホットサンド」/上手に手抜き!真似したくなるキャンプ飯

  • 2022.7.30
  • 667 views
いち押し、大人気レシピです!「ごろごろサーモンとアボカドのホットサンド」 (C)ベランダ飯/KADOKAWA
いち押し、大人気レシピです!「ごろごろサーモンとアボカドのホットサンド」 (C)ベランダ飯/KADOKAWA

365日、毎日キャンプ料理を発信し続けているベランダ飯(@veranda_meshi)さん。キャンプ好きが高じて、自宅のベランダで作ったアウトドア料理のレシピがInstagramで話題です。

食材はどこでも手に入るもの、作り方も切って混ぜて焼くだけなど劇的に簡単なのが魅力! 栄養やカロリー、常識にとらわれない、大胆かつ悪魔的においしいレシピばかりです。

調理に使うのは、ホットサンドメーカーやメスティン、スキレットなど、キャンプ定番の調理器具ですが、レシピによってはフライパンや鍋などで代用するのも手。「道具は持っているけど使う機会が少ない」という人も、レシピを参考にどんどん活用しませんか? お子さんと一緒に自宅ベランダで楽しむのもおすすめですよ!

※本記事はベランダ飯著の書籍『なにこれ!うまっ☆ 上手に手抜き!マネしたくなる365日キャンプ飯』から一部抜粋・編集しました

いち押し、大人気レシピです! ごろごろサーモンとアボカドのホットサンド

いち押し、大人気レシピです!「ごろごろサーモンとアボカドのホットサンド」 (C)ベランダ飯/KADOKAWA
いち押し、大人気レシピです!「ごろごろサーモンとアボカドのホットサンド」 (C)ベランダ飯/KADOKAWA

[ 材料 ]

・食パン(8枚切り/2枚)

・マーガリン、またはオリーブオイル(適量)

・刺身用サーモン(100~150g)

・アボカド(1/2個)

・マヨネーズ(大さじ1)

・バジルペースト(小さじ1)

・スライスチーズ(1枚)

・アウトドアスパイス(適量)

・ブラックペッパー(適量)

・しょうゆ(適量)

材料 (C)ベランダ飯/KADOKAWA
材料 (C)ベランダ飯/KADOKAWA

[ 作り方 ]

1.ホットサンドメーカーの両面にマーガリン(またはオリーブオイル)をぬり、食パン1枚をのせる。

2.1の上にバジルペースト、マヨネーズをぬり、スライスチーズ、一口大に切ったサーモンとアボカドをのせる。

一口大に切ったサーモンとアボカドをのせる (C)ベランダ飯/KADOKAWA
一口大に切ったサーモンとアボカドをのせる (C)ベランダ飯/KADOKAWA

3.アウトドアスパイス(または塩・こしょう)、ブラックペッパーをふる。しょうゆを少量たらすと味にパンチが出るのでおすすめ。

4.もう1枚の食パンをのせ、ホットサンドメーカーを閉じる。弱火で様子を見つつ、両面を2〜3分ずつ焼いたら完成。

弱火で様子を見つつ、両面を2〜3分ずつ焼いたら完成 (C)ベランダ飯/KADOKAWA
弱火で様子を見つつ、両面を2〜3分ずつ焼いたら完成 (C)ベランダ飯/KADOKAWA

■【Point】

ホットサンドは焦げやすいので注意! 弱火でじっくりと焼き、時々ホットサンドメーカーを開いて焼け具合を確認するようにしましょう!

■【ホットサンドメーカー】

ホットサンドメーカーの本当の魅力は、パンを焼く以外にもいろいろな料理ができる点にあります。肉でも魚でも、お米でも麺類でも、時には餃子・お好み焼き・デザートまで…「小さなオーブン」としてなんでもおいしく焼けちゃう魔法の調理道具なのです。

■【アウトドアスパイス】

アウトドアスパイスは、塩、各種スパイスやハーブ、ガーリックなどを調合したオールインワン調味料。1本で肉・野菜・魚などさまざまな料理に使えるのでとても便利です。

レシピを参考にするときは

■計量単位について大さじ1=15ml、小さじ1=5ml、1合=180mlを目安にしています。

■材料について

・「こしょう」は白こしょうと黒こしょうがブレンドされた細粒タイプを、「ブラックペッパー」は粗びきタイプの黒こしょうを使います。

・「すりおろしにんにく」「すりおろし生姜」はチューブタイプが便利です。

・「油」とある場合、サラダ油を使っています。「酒」は清酒のこと。「赤唐辛子」は乾燥したものを指します。

■分量、調理時間や火加減、温度などは目安なので、好みや必要に応じて調整してください。

元記事で読む
の記事をもっとみる