1. トップ
  2. 「3億7千人が見た」“全員センター級”のIVE、カムバック前にTikTokで大旋風を巻き起こす!

「3億7千人が見た」“全員センター級”のIVE、カムバック前にTikTokで大旋風を巻き起こす!

  • 2022.7.29
  • 60 views

MZ世代を代表するガールズグループIVE(アイヴ)の「DearCupidchallenge」が大流行だ。

IVEは活動がない期間、TikTokを通じて「DearCupidchallenge」を開始して話題を集めている。

「DearCupidchallenge」は3月21日、IVEの公式SNSで公開された2枚目のシングルアルバム『LOVE DIVE』のプロモーションビデオで使用されたサウンドを使ったチャレンジだ。『LOVE DIVE』活動終了後、ファンとコミュニケーションをとるために6月9日に初めてアップロードしたチャレンジで、「Peace and Love」という歌詞に合わせてピースやハートなどを作る簡単な動作で構成されている。

(画像=IVE公式TikTok)

正式に発売した音源ではないにもかかわらず、「DearCupidchallenge」には現在も熱い反応が寄せられた。特にTikTokで「DearCupidchallenge」のハッシュタグが入った動画の視聴回数はアップロードして49日間(7月28日基準)で3億7千回、音源使用量は100万回を突破するほど愛されている。

IVEの音源を活用したチャレンジが話題となったのは今回が初めてではない。1stシングルアルバムのリード曲『ELEVEN』の音源を活用したチャレンジは、パフォーマンスチャレンジだけでなく指ズーム(Zoom)を活用した振り付けを披露するチャレンジが自発的に作られた。

(画像=IVE公式TikTok)ウォニョン
(画像=IVE公式TikTok)左からユジン、レイ

ほかにも2ndシングルアルバムのリード曲『LOVE DIVE』の音源で行われたパフォーマンスチャレンジもやはり、多くの人が各種SNSを通じてチャレンジに参加し、人気を博している。

一方、『ELEVEN』と『LOVE DIVE』で国内外の話題性と大衆性ともに成功を収めたIVEは8月22日、3rdシングルアルバム『After Like』でカムバックする。

(記事提供=OSEN)

元記事で読む
の記事をもっとみる