1. トップ
  2. レシピ
  3. 女性リピート率No.1!「大戸屋」の最新人気メニュー&ツウな食べ方を紹介

女性リピート率No.1!「大戸屋」の最新人気メニュー&ツウな食べ方を紹介

  • 2022.7.23
  • 7504 views

和定食レストランの「大戸屋ごはん処」(通称・大戸屋)といえば、健康志向のメニューと豊富な品数が特徴。

定食だけでも約50種類のメニューがあります。その中から、最新売上トップ10を紹介します。

白米→五穀ご飯は無料!

利用者の6割が女性の大戸屋。「女性が選ぶ『定食チェーン店』リピート率ランキング2021年」(※2021年8月 シルミル研究所「ウーマンチサーチ」より/こどもりびんぐ調べ)では、1位にランクインしています。

女性に支持されている大戸屋では、どんなメニューが人気なのか。2022年7月20日放送の情報番組「バケット」(日本テレビ系)で、7月の売上トップ10が紹介されていました。

それが、こちらです。

10位「さばの炭火焼き定食」(890円)

9位「もろみチキンの炭火焼きと鶏ごぼう生姜ご飯定食」(930円)

8位「チキンかあさん煮定食」(890円)

7位「大戸屋ランチ定食」(760円)

6位「大戸屋風チキン南蛮定食」(890円)

5位「甘辛だれの鶏唐揚げ定食」(890円)

4位「夏野菜と豚のレモン塩麴炒めと枝豆もろこしご飯」(1080円)

3位「すけそう鱈と野菜の黒酢あん定食」(920円)

2位「マーボードーフ定食」(940円/期間限定)

1位「鶏と野菜の黒酢あん定食」(890円)

「鶏と野菜の黒酢あん定食」は20年連続の人気No.1メニュー。オリジナルの黒酢ソースは、黒糖やりんご果汁を加えて、コクと甘味を出したまろやかな味わいが特徴です。素材の味わいをうまく引き立てています。野菜がたっぷり摂れる点も、女性から支持されています。

9位と10位には"炭火焼き"のメニューがランクイン。大戸屋はほとんどの店舗に炭火焼き機があり、魚や豚肉を店内で焼き上げています。炭火で焼くことで、旨みを逃さず、カリっと仕上げられます。

また大戸屋では、どの定食も無料で白米から「五穀ご飯」に変更することができます。スーパー大麦(バーリーマックス)、黒米、大麦、とうもろこし、黒ごまの5種類の穀物を使用していて、食物繊維が豊富。女性に好評の理由のひとつです。

※画像は公式サイトより

定食を自分好みにカスタムしてみた

さらに、番組では"ツウ"な楽しみ方も2つ紹介されていました。

ひとつ目は、創業当時から60年以上愛される「チキンかあさん煮定食」(8位)のちょっと変わった食べ方です。

その食べ方とは、「生たまご」(50円※黄身のみは80円)と「とろろ」(110円)をトッピングして食べるというもの。とろろのトッピングは、タレにとろみがつくことで、美味しさがアップするそうです。

もうひとつは、オリジナルの定食を作るというもの。

大戸屋には30種以上の豊富なサイドメニューがあります。利用者の中には、定食を頼まずに、ご飯と小鉢だけでオリジナル定食を作る人もいるそうです。

そこで、記者もやってみました。

記者が考えたオリジナル定食は......

・五穀ご飯(190円)

・味噌汁(70円)

・ミニさばの炭火焼き(350円)

・ミニ野菜の黒酢あん(290円)

計900円です。人気の炭火焼きメニューと、黒酢あんメニューを両方楽しめる組み合わせです。こうした自宅で用意するのが難しいごはんこそ、外食を活用したいですよね。

記者は特に「さばの炭火焼き」が気に入りました。ミニサイズといっても、半身(約12cm)はあって食べ応えがあります

身がとても柔らかくて骨も少ないので食べやすかったです。ほどよい塩加減でそのままでも美味しいですが、おろししょうゆでさっぱりと食べるのもよかったです。

みなさんも、大戸屋に行った際にはオリジナル定食を楽しむのもいいかも?

※店舗によって販売価格が異なる場合があります。

元記事で読む
の記事をもっとみる