1. トップ
  2. ヘア
  3. パーマなのにダメージレス!?”美髪”と”女子力”両方叶える『デジタルパーマ』の仕組み

パーマなのにダメージレス!?”美髪”と”女子力”両方叶える『デジタルパーマ』の仕組み

  • 2015.10.15
  • 2347 views

デジタルパーマってどうしても髪が傷んでしまうイメージがありますよね。でもコテで巻くのは面倒…傷みそうでパーマは抵抗がある…そんな人も多いと思います!もちろん多少の傷みはありますが、使う薬液によって、ダメージを最大限に抑えてパーマをかけることも可能なのです!!!今回はダメージレスのデジタルパーマをご紹介致します♪

意外と知らない『デジタルパーマ』って…?

デジタルパーマは、パーマ剤を使って行普通のパーマに、

【熱を加える】パーマのことなんです。

■仕上がりは硬め!

熱を加えるので

ふんわりというより、少し硬めの仕上がりになります!

■とっても長持ち♡

デジタルパーマは、一般のコールドパーマの2倍くらい長持ちです!

■スタイリングは…?

髪が【乾くと】パーマが出てきます。ドライするだけでせっとできるので楽ちんですよ♪

■デジタルパーマは傷みが少ない!?

一般的な、髪に熱を与えるホットパーマは髪へのダメージは大きくなるのですが

デジタルパーマの場合、マシンで細かい温度管理ができるんです!

スチームなどで低温でも施術できるので低温でもパーマできちゃいます☆。

そして、毎日のコテでセットして髪を傷めることがなくなるので

大幅にダメージは軽減されます♡

それでは、その工程ものぞいてみましょう♫

①薬液を塗布し、ロッドを巻く。

行程を説明いたします。

まず、薬液を塗布し、

流してバランスよくロッドを巻きます。

②機械で温める。巻きのチェックも重要☆

次に、R2-D2を彷彿させる機械で温めます。

温めながら、パーマのかかり方をチェックします!

デジタルパーマは温めたすぐ後のカールは

かかりすぎているのではないか…

と心配になるくらいに見えますが

薬液をつけて乾かすと1/3くらいしか

ウェーブは出ないので心配なし☆

③仕上がりはこんな感じ♪

そして仕上がりがこちらです♪

質感や、ダメージが抑えられていて◎

パーマのかかり方やリッチ感も満足♪

女子力急上昇♡憧れのパーマヘアになれちゃいます♡

しっかりとカールがかかっていて可愛い!

初めてパーマをかける方でも

ダメージや仕上がりの心配なし☆

一気に女子力UPヘアです♡

最後に

今までデジタルパーマに抵抗があった人も

ダメージレスなら試してみてもいいのでは?♪

是非参考にしてみてください!!

この記事を監修した美容師さん

matiz 市澤 一輝

一人一人の髪質、骨格は違います。素材を生かしたスタイルを提供し、トレンドを意識したカット、再現性の高いstyleが幅広い世代から絶大なら支持を受ける

blog、Twitterでもお得な美容情報お届けしてます↓↓フォローもぜひぜひ受け付けてます。

http://s.ameblo.jp/kazuki19841219/

https://twitter.com/shine_with/