1. トップ
  2. 溝端淳平、独立は「考えたことがないが…」 経営者の器に感銘も

溝端淳平、独立は「考えたことがないが…」 経営者の器に感銘も

  • 2022.7.20
  • 133 views
「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」第4期発表会に登壇した溝端淳平 撮影:山田健史
「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」第4期発表会に登壇した溝端淳平 撮影:山田健史

【写真】栃木で牧場経営をしている紗栄子もプロジェクトへの思いを語った

俳優の溝端淳平が7月20日、都内にて開催された「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」第4期発表会に、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、ウエンツ瑛士、前田敦子、藤原紀香、小雪、紗栄子と共に出席。独立について、「今まで僕は考えたことがない」と語る場面があった。

2021年1月13日に発足した同プロジェクトは、株式会社中小企業のチカラが参画企業と共に日本経済活性化に向けて活動。第1期よりプロジェクトのアンバサダーを務めている田村をはじめ、ウエンツ、前田、藤原、小雪、紗栄子、溝端の第4期アンバサダーが登壇した。

小雪「皆さんの新しいステップの灯火になるのでは」

今期より新アンバサダーとなった藤原は「皆さんのチャレンジとかいろんなことを聞くと思うので、それでまた何がお手伝いできるかなと企画して、どんどん前向きに向き合って、共に日本を元気にしていきたいなと思っています」と意気込み。

小雪は、プロジェクトについて「素晴らしい試みだなと第一印象を受けました」としつつ、「このコロナ禍で4年目となる不況が続いていて、周りの中小企業の皆さんが本当に悩みを抱えて苦悩なさっている日々を目の当たりにして、こういう試みが皆さんの新しいステップの灯火になるのではないか」と語った。

小雪 撮影:山田健史
小雪 撮影:山田健史

溝端淳平、経営者の器の大きさに感銘

また、紗栄子は「私、栃木で牧場経営をしているんですけど、その移動の新幹線のホームだったりでこのプロジェクトの広告を目にすることがたくさんありましたので、今回このようなご縁をいただけて、私も皆さんのお力添えができるように今後も頑張っていきたいと思っています」と笑顔。

溝端は「本当に微力ながら皆さんの後押しができれば」とした上で、「直接お話を聞ける機会を与えてくださって本当にありがたく思っております」と口にした。

若手社員の独立を後押ししている、という企業の取り組みが話題になった場面では、意見を求められた溝端が「『独立、こいつするな』という目で最初から社員さんと接するというのはなかなか、僕らの世界では想像できない」とびっくり。

「独立は、今まで僕は考えたことがないので分からないですけど、いろんな人の後押しがあって僕らの仕事も成り立っているし、社長の方が社員の方にチャレンジさせるというのは、成功することを信じるだけじゃなくて、失敗してもそれを受け止めるということまで含めて信じることだと思う」と、この日集まった経営者の器の大きさに感銘を受けていた。

◆取材・文=山田健史

藤原紀香、小雪、紗栄子、溝端淳平 撮影:山田健史
藤原紀香、小雪、紗栄子、溝端淳平 撮影:山田健史
元記事で読む
の記事をもっとみる