1. トップ
  2. ヘア
  3. ショート、ボブ、ミディアム、ロング... 小顔に見えるスタイルは?

ショート、ボブ、ミディアム、ロング... 小顔に見えるスタイルは?

  • 2022.7.14
  • 1138 views

似合う髪型かどうかで、その人の「垢抜け度」は大きく変わってくる。さらに、大人になるほどヘアスタイルが見た目を左右するもの。髪型で小顔効果を狙いたくても、なかなか冒険できずに、美容院では結局「いつもと同じで」とオーダーすることも多いのでは?

そんな、「絶対に失敗したくない」あなたは、ヘアカタログを活用しよう。

7月5日に発売された「BEST HIT! 小顔美人ヘアカタログ 500」(主婦の友社)は、首都圏の超人気サロン130店舗から「小顔美人見え」するヘアスタイル500種類を掲載したヘアカタログだ。

好きな髪の長さからとっておきの髪型を選べるのが最大のポイント。豊富すぎるバリエーションから、ショート・ボブ・ミディアム&ロングの長さ別に掲載している。

ショートはひし形、ボブはくびれ、ミディアム&ロングは...?

例えば、ショートヘアなら、やや厚めの前髪&ひし形シルエットで輪郭補正を。

ショートヘアはそのままのスタイルでも充分に顔全体をコンパクトに見せてくれるが、さらに小顔度をUPさせるために、前髪や顔まわりの髪で輪郭カバーする。

厚めの前髪は縦比率を短くすることで、可愛らしさも演出しつつ、スタイリッシュさも兼ね備えてくれるだろう。

ボブタイプの小顔美人を目指すなら、毛先をアイロンで外ハネさせた くびれスタイルがイチオシだ。

毛先を外ハネさせて首元にくびれを作ったボブデザインは、首元に髪を沿わせることで自然な影が生まれ、細くて華奢な首元に。顔まわりに 厚みの残るシルエットなので、フレーミング効果で顔を小さく見せることに成功。 落ち着きのある大人スタイルだから、どんなシーンにもマッチすること間違いなしだ。

ミディアム&ロングタイプの小顔美人を目指すなら、韓国女子に人気のヨシンモリヘアが正解。

波巻きウェーブで顔まわりにボリュームをつけてフレーミング トップはふんわり、アゴ下にくびれをつけたエレガントなデザインで、大人女子にも最適。 特徴的なビックカールは、どんな顔型もコンパクトな印象を与えてくれる。アイロンを横にして 部分的に巻く方向を変える波巻きは、慣れさえすれば意外と簡単だ。

マスク生活で、なかなかメイクを思う存分楽しめていないあなたにこそ、まずはヘアアレンジからはじめて、この夏のギアを1段階あげよう。

元記事で読む
の記事をもっとみる