1. トップ
  2. レシピ
  3. 常備したい自家製調味料"山椒麹"

常備したい自家製調味料"山椒麹"

  • 2022.7.12
  • 212 views

実山椒の水煮と塩麹を混ぜるだけで、酒好きを感動させる驚きの調味料になります。自家製調味料が生み出す、酒飲みのつぼを押さえた傑作おつまみを、酒肴家・稲垣知子さんに教えてもらいました。

常備したい自家製調味料"山椒麹"

■“山椒麹”のつくり方

山椒のピリッとした辛味と爽快な青い香りに、塩麹の旨味が加わり、小さじ1杯でも力強く、瞬間で味を決める酒肴調味料。このまま、ちびちびつまみにしてもいい。鮮烈な香りで料理にメリハリをつけるから、酒がよくすすむこと間違いなし。


◇材料 (つくりやすい分量)

実山椒:50g(水煮)
塩麹:100g


※実山椒と塩麹は1:2の割合が目安。

(1)混ぜる
しっかり水気をきった実山椒を保存容器に入れて、塩麹を加えてよく混ぜる。

混ぜる
混ぜる

(2)ねかせる
冷蔵庫に入れて一晩ほどねかせたら完成。要冷蔵で1ヶ月以上は保存可能。

完成
完成

――教える人

「稲垣知子 酒肴家」

日本酒と器を愛してやまない酒肴家、料理研究家。漢方薬膳の効能を生かした体に優しい料理も得意としている。著書に『おかずおつまみ』(文化出版局)、『日本酒マリアージュ』(誠文堂新光社)。


※この記事の内容は、「技あり!dancyu おつまみ」に掲載したものです。

文:山内聖子 写真:三浦英絵

元記事で読む
次の記事
の記事をもっとみる