1. トップ
  2. ファッション
  3. ラフ対策にUTを買い足すならここをチェック!【一発アウトを叶えるラフ攻略レッスン】

ラフ対策にUTを買い足すならここをチェック!【一発アウトを叶えるラフ攻略レッスン】

  • 2022.7.12
  • 4830 views

ラフから脱出するのはもちろんですが、距離も稼ぎたいし、グリーンだって狙いたい! そんな思いに応えてくれるのがユーティリティ。夏ラフに強い1本の見分け方、教えます!

タフな状況でも困らないテクニック集【一発アウトを叶えるラフ攻略レッスン】

◆キャロウェイ ROUGE ST MAX FAST Women’Sで解説します!

ロフト角/24度 ライ角/59.5度 ヘッド体積/127㎤ 長さ/38.5インチ重さ/約303g(L) フレックス/L、A 価格¥41,800

◆いちばん扱いやすいのは5番ユーティリティ

3番UTになると、フェアウェイウッドに近くなってしまうため、操作性がよりハードに。24度くらいロフトがあると高い球が出せるので、グリーンを狙える可能性も格段にアップします。

◆抜けの良さを重視するなら“小ぶり”がベター

ヘッドが小ぶりでソールの丸みがあるほど、ラフの抵抗は少なくなります。また、刃が少し前に出ている“出っ刃”であれば、よりボールを拾い上げてくれるのでおすすめ。

◆ミスヒットをカバーする肉厚フェースが◎

たとえばキャロウェイのUTは、重心がフェースのセンターにくるように内部にウェイトを搭載。その結果、低重心化にも貢献し、フェースの下部分にミスヒットしてもカバーしてくれます。

◆教えてくれたのは…井上莉花さん

1993年生まれ、茨城県出身。身長163cm。父親の影響で10歳からゴルフを始める。USGTFのティーチング資格を持ち、Instagram(@1124rika)ほか、YouTubeチャンネル『井上莉花のStance tv.』ではレッスンだけでなく、積極的にゴルフの魅力を伝えている。

Regina2022年初夏号より転載 撮影/長谷川直紀(人物)、SHINTARO(静物) エディター/一寸木芳枝 撮影協力/スイング碑文谷

The post ラフ対策にUTを買い足すならここをチェック!【一発アウトを叶えるラフ攻略レッスン】 first appeared on Regina(レジーナ).

元記事で読む
の記事をもっとみる