1. トップ
  2. ファッション
  3. ビューティフルピープル 2016年春夏コレクション - 軽快な空気感でみせるレディスタイル

ビューティフルピープル 2016年春夏コレクション - 軽快な空気感でみせるレディスタイル

  • 2015.10.13
  • 1306 views

ビューティフルピープル(beautiful people)は、2015年10月13日(火)、東京・渋谷ヒカリエにて、2016年春夏コレクションを発表した。昨シーズンより、公式会場を発表の場として選んでいるデザイナーの熊切秀典。今季は1950年代のクチュールに目を向け、テーマに「OLD TRICK」という言葉をセレクトした。

コレクションは、春夏シーズンらしく軽やかなムード。肌が透けるほど薄いシースルーやクリア素材を用いて、ノースリーブワンピースやプリーツスカートを展開していく。一見重量感のあるワイドパンツも、部分的にカットレースを採用。深く入ったVラインや裾に配したスリットがより軽快な空気を届ける。

50'sを意識したレディライクなスタイリングはキー。前後でアシンメトリーになったレーススカートやふわりと広がったペプラムトップスを組み合わて、気品あふれる着こなしを披露。空気をはらむようなゆったりとしたサイジングやタオルのような素材感が女性らしい優しさを、またフランスの伝統的なデザイン・生地である「トワルドジュイ」をプリントしたワンピースが懐かしさを感じさせる。

アクセサリーの充実を図っているというブランド。今季も丸みのあるレザーバッグやスケルトン素材のトートバッグ、つば広の麦わら帽子、また熊切が洋菓子「フィナンシェ」と表現した独特のヒールのシューズなどを揃え、小物を取り入れたコーディネートを楽しんでいた。