1. トップ
  2. ファッション
  3. 蛯原友里が魅せる!2015年最新版「名品トレンチコート」6選

蛯原友里が魅せる!2015年最新版「名品トレンチコート」6選

  • 2015.10.13
  • 6444 views

秋も深まってきましたね♡ この季節の働く女性の頼れるアウターといえば、トレンチコート。たくさんある中から、自分の体にフィットして、おしゃれのテイストにあった一枚を見つけたいもの。

『Domani』11月号では、蛯原友里さんが名品トレンチを着こなします。永遠に変わらないベーシックだからこそ、憧れの名品を手に入れましょう!

★こんなエビちゃん見たことない!蛯原友里とシャネルの美しき奇跡

◆バーバリー

コート¥230,000(バーバリー・ジャパン<バーバリー>)

トレンチコートといえば、老舗の‟バーバリー”。いつかは手に入れたい‟憧れ感”と、長く愛せる‟一生もの感”を兼ね備える逸品を身にまとうことこそ、大人の女性の証。

裏地や襟のバーバリーチェック、ガンパッチ、エポレット、本格的なディテールながら、丸みのあるラグランスリーブが特徴の‟ウエストミンスター”が、女性らしい品格にひと役買います。

 

◆アクアスキュータム

コート¥120,000(レナウン プレスポート<Aquascutum>)

正統派トレンチコートは、今っぽいエッセンスをMIXすることで、新たな魅力を発揮します。今どきアイテムの代表・サロペットのラフな着こなしも、黒とカーキのストイックな色選びで子供っぽく見せないのが大人の心意気。

 

◆ドゥロワー

コート¥126,000(ドゥロワー 丸の内店<ドゥロワー>)

堅すぎない女性らしい質感、やわらかいベージュ、3シーズン着られるライナー付き。欲しい女らしさを満たす一枚は、多くの女性から支持を集める‟ドゥロワー”ならではの仕上がり。

◆マッキントッシュ

コート¥166,000(マッキントッシュ青山店<マッキントッシュ>)

大好きなボーダートップスとデニム。肩の力の抜けたカジュアルをも、スペシャルな日常着に昇華させるのが名品トレンチの実力。‟マッキントッシュ”の定番の一枚は、マニッシュな印象ながら、細身のフォルムでエレガントに着こなせます。

 

◆ビューティフル ピープル

コート¥105,000(beautiful people青山店<beautiful people>)

本格的なトレンチの仕様をキッズサイズに落とし込むことで、小柄な女性から圧倒的人気を誇る‟ビューティフルピープル”の定番トレンチ。気どっているようで飾らない着こなし……そう、理想は‟完璧なパリジェンヌ”と称される、カロリーヌ・ド・メグレのこなれ感!

 

◆アパルトモン ドゥーズィエム クラス

コート¥59,000(アパルトモン ドゥーズィエム クラス 事業部<アパルトモン>)

そろそろ、気負わずにトレンチが着こなせる経験値も持ち合わせたい。今どきノンシャラン風に仕上げるポイントは、派手なアクセサリーを効かせすぎないこと。深い赤リップとあなたらしい笑顔が最高のアクセサリー!

 

ときにカジュアルに、ときにクールに、ときにぐっと女っぽく……いろんな表情の名品トレンチが勢ぞろい。あなたはどのコートを選びますか?(松本美保)

★ガウチョにスエードスカート…秋ボトムにぴったりなのは、このアウター!

『Domani』2015年11月号(小学館)