1. トップ
  2. レシピ
  3. ビューティードリンクでお馴染みのアレがイライラにもおススメって知ってた?

ビューティードリンクでお馴染みのアレがイライラにもおススメって知ってた?

  • 2014.8.26
  • 334 views

身近なニューティードリンクとしてお馴染みの『トマトジュース』。活性酸素からお肌を守る「リコピン」、脂肪燃焼を高める効果が期待される「13-OXO-ODA」など魅力的な成分たたっぷりつまった『トマトジュース』なのですが、なんとイライラの軽減にも効果があるとか?!『トマトジュース』ならでは、の効果のようですよ。

■『トマトジュース』でイライラ解消できる理由2つ

1.GABA

GABAは、脳の興奮を抑える作用のあるアミノ酸。GABAを摂ると、脳内のα波が増えリラックスした状態が作られることとが判っています。また、GABAには、副交感神経の働きを活発にして気持ちをリラックスさせストレスやイライラの緩和に役立ちます。 GABAは、玄米や野菜、発酵食品など色々な食べ物に含まれるアミノ酸なのですが、とくにトマトに多く含まれていて、発芽玄米の約6倍。お手軽にGABAチャージできる飲み物なのです。

2.香り

『トマトジュース』のストレス緩和効果は、GABAによるものだけではありません。中村学園大学の研究によれば、GABA単体と『トマトジュース』を比較すると、『トマトジュース』を飲んだほうがストレス緩和効果が高かったそうです。これは、トマトの香り成分が影響しているのではないか、と考えられる、とのこと。 トマトには、ヘキセナール、ヘキサノールなどのグリーンノートと呼ばれるストレス軽減効果のある香り成分が含まれています。GABAとの相乗効果で、リラックスした状態を作ります。

■お休み前に『トマトジュース』

交感神経の働きが活発な状態では、なかなか眠りにつくことができません。GABAは、副交感神経の働きを活発にして、睡眠に入りやすい環境作りをサポート。 ギャバ・ストレス研究センターの研究によれば、寝る30分前にGABA100mgを飲むと、身体の深部体温が自然に下がり、短時間で深い眠りにつけるだけでなく、深い眠りの時間帯も多くなった、とのこと。一般的なトマトジュース(無塩)160gに約90mgのGABAが含まれていますから、トマトジュース1本でOKですね。

イライラの解消だけでなく、ビューティー効果もバツグンの『トマトジュース』。イライラしちゃった時や、眠れそうにない時、『トマトジュース』1本で、リラックスも美肌も叶えられるかも?! (岩田麻奈未)