1. トップ
  2. レシピ
  3. レモンを使った商品や「国産鰻のうな重」が登場!"大戸屋 ごはん処"の夏限定メニュー

レモンを使った商品や「国産鰻のうな重」が登場!"大戸屋 ごはん処"の夏限定メニュー

  • 2022.7.6
  • 262 views

"大戸屋 ごはん処"では、暑い夏にぴったりなメニューが勢ぞろい!今回は、そんな"大戸屋 ごはん処"の、夏を乗り切る限定メニューをご紹介。

レモンを使用した夏限定メニュー3種類と、鰻を使用したうなとろ丼定食

大戸屋では、6月17日(金)より、全国の"大戸屋 ごはん処"にて、レモンを使用した夏限定メニュー3種類と鰻を使用した「うなとろ丼定食」を販売している。

食欲もなくなりがちな暑い時期。でも、健康維持にはしっかりとごはんを食べることが大切。そんな夏にはレモンがぴったりだ。同店では、夏らしいからだ想いな食材やスタミナメニューを、レモンでさらに食べやすく仕上げたメニューを販売している。

「チキンかつの醤油麹レモンソースとねばとろご飯」定食980円(税込)/単品830円(税込)は、おくらととろろを使ったねばとろご飯に、新感覚のレモンソースで食べるチキンかつ。醤油麹とレモンを合わせたレモンソースが決め手で、旨さっぱりでご飯が進む。ねばとろご飯は、-90円(税込)でご飯または五穀ご飯に変更できる。

「夏野菜と豚のレモン塩麹炒めと枝豆もろこしご飯」定食1,080円(税込)/単品930円(税込)は、ビタミンCやクエン酸のちからで夏バテ予防に効果があるとされるレモンと、旨味を引き出してくれる塩麹との相乗効果で美味しくからだ想いな定食。枝豆もろこしご飯も自然な甘さで食べ応えあり。たっぷり野菜をレモン塩麹の爽やかな酸味で味わって。

「野菜の冷やし担々うどんと枝豆もろこしご飯」定食1,180円(税込)/単品1,030円(税込)は、ほどよい辛みのコク旨濃厚スープにシャキシャキ野菜の夏にぴったりな担々うどん。ピリ辛のうどんにやさしい甘みの枝豆もろこしご飯は相性抜群。食欲のない夏でもお箸がどんどん進む。レモンの爽やかな酸味もアクセントになった、暑い夏にぴったりの商品だ。

今年も“うなとろ丼”の時期がやってきた!大戸屋夏の定番と言えばこの“うなとろ丼”だ!

「うなとろ丼定食」定食1,580円(税込)/単品1,480円(税込)は、炭火でふっくら香ばしく焼き上げたうなぎを、ふわふわとろろでさっぱりと味わうことができる。濃厚な味わいのうなぎととろろで食欲そそる、こだわりの丼ぶり。へルシーながら栄養満点だ。

暑い日にぴったりな同店のメニューを、おいしく味わって。

10,000食限定!特別価格で「国産鰻のうな重」を販売

また、大戸屋は、土用の丑の日の7月23日(土)より、全国の"大戸屋 ごはん処"にて10,000食限定で、鹿児島県産の「国産鰻のうな重」を発売する。

同商品は、鹿児島県産の鰻を使用しており、自然な脂の乗りとしっかりした食感が特徴。着色料と食品添加物不使用の特製たれをたっぷり絡めて、4回のタレつけと4度焼きを行い炭火でじっくり焼き上げている。

価格は、味噌汁とお漬物付きで2,280円(税込)。さらに、7月23日(土)当日限定アプリクーポン「公式アプリ限定 当日限定「国産鰻のうな重」300円引きクーポン」の利用で、1,980円(税込)となる。クーポンは大戸屋公式アプリで限定配信される。なお、単品での販売はない

ふっくら肉厚な同商品を土用の丑の日のご褒美として堪能して。

大戸屋公式アプリダウンロードサイト:https://yappli.plus/ootoya_press

健康的な食にこだわる大戸屋の夏限定メニューで、暑い季節を元気に乗り切って。

大戸屋ホームページ:https://www.ootoya.com/

元記事で読む
の記事をもっとみる