1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【論う】ってなんて読む?分からない方は要チェック!

【論う】ってなんて読む?分からない方は要チェック!

  • 2022.7.6
  • 12681 views

馴染みのある漢字であっても普段見慣れている言葉とは異なる送り仮名がついた途端〝なんて読むんだろう?〟と一瞬悩んだり、読み間違えてしまったりする漢字って案外たくさんありますよね。今回はそんな難読漢字の中から「論う」の読み方をご紹介します。読むのが難しい漢字もさらっと読める、スマートなアラサー女子を目指しましょ♡

「論う」はなんと読む?


この言葉、あなたは見たことありますか?
「ロン」とはもちろん読みません。

一体この難読漢字、なんと読むのでしょうか?


 (473607)
正解はこちら!
 (473613)
正解は「あげつらう」でした!
「論う」の意味・使い方とは?


「論う」は「物事の理非・可否を論じ立てる、些細な非を取り立てて大袈裟に言う」ことを意味します。類語としては「論ずる」「反論」「批判」「酷評」などがあり、難点や過去の失敗といった否定的なを細かいことをいちいち取り上げるようにして非難するというような意味合いで用いられることが多いよう。

「論う」を用いた例文としては、「人の欠点をいちいち論う」「上司は皆の前で私の欠点を論い、恥ずかしい思いをした」「ことごとく論う」などがあげられます!


どうでしたか?正しく読むことができましたか?
ぜひ日常生活でも活用してみてくださいね♪



《参考文献》
・『デジタル大辞泉』(小学館)
・『精選版 日本国語大辞典』(小学館)
・『日本大百科全書』(小学館)

文 / andGIRL編集部


元記事で読む
の記事をもっとみる