1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性から見た可愛い女性の特徴!男性心理から可愛くなる方法まで

男性から見た可愛い女性の特徴!男性心理から可愛くなる方法まで

  • 2022.7.6
  • 1930 views


男性から見た可愛い女性には一体どんな特徴があるのでしょうか。30代、40代と、いくつになっても可愛い女性が世の中にはたくさんいます。外見が可愛くて性格がよいだけではなく、男性心理をくすぐる可愛い女性の特徴やしぐさなど、男性アンケートを基にメンタルトレーナーの山本のぞみさんに詳しく解説していただきました。

男性から見た可愛い大人の女性の特徴5選



20〜30代の男性を対象に、「可愛いと思う大人の女性の特徴」についてアンケートを実施しました。多かった回答結果(複数回答)とともに、なぜ男性が惹かれるのかその心理をひもといていきましょう。

明るい・愛嬌(あいきょう)がある(59.4%)


男女を問わず、一緒にいて楽しく、幸せな気持ちにしてくれる人は魅力的ですよね。明るくて愛嬌がある女性は相手の心をほぐし、笑顔にします。

素直である(45.5%)


素直な女性は裏表がなく、助言を受け入れてくれます。そして「もっと彼女の役に立ちたい」、「手助けしたい」という気持ちになることで、相手に惹かれていきます。

前向きである(35.9%)


前向きな女性と一緒にいることで、「自分も頑張ろう」と男性は元気をもらえます。元気で前向きなパワーが男性にとっては可愛らしく映るのです。

謙虚である(31.6%)


謙虚な女性は尊敬できて、人としての魅力を感じるものです。また、主張をしすぎず他の人の意見に耳を傾ける姿を、奥ゆかしく可愛いと感じるようです。

無邪気で感情表現が豊かである(29.7%)


無邪気で感情表現が豊かな女性は一緒にいて楽しく、笑顔になれます。何を考えているのか分からなくて不安になるということがないので、男性も素のままでいられるため心地よいのです。


男性が「可愛い」と思う大人の女性のしぐさ



次は具体的な「可愛いと思うしぐさ」についてです。アンケートで多く集まった回答とともに詳しく解説していきます。

おいしそうに食べるしぐさ(44.9%)


おいしそうに食べている女性の姿は見ているだけで幸せな気持ちになり、屈託がなく可愛いな、と感じます。また、気持ちのよい食べっぷりの女性は、気兼ねなくご飯に誘いやすいという意見もあります。

丁寧な言葉遣い(40.2%)


言葉遣いにはその人の性格や価値観が表れるもの。言葉遣いが荒いと雑な印象を与え、幻滅されてしまうこともあります。また、結婚を見据え家族や友達に紹介しても大丈夫かどうか、という基準として言葉遣いを気にする男性もいます。言葉遣いが丁寧なことは、相手に好印象を与え、可愛いと思ってもらう第一歩です。

楽しそうなリアクションをするしぐさ(38.4%)


感情表現が豊かで、何を考えているか分かりやすい女性は安心できる存在です。自分が言ったこと、してあげたことに楽しそうにリアクションしてくれると、承認欲求が満たされ、「もっとこの人の可愛い笑顔が見たい!」と相手への思いが増していきます。

しっかりと目を見て話すしぐさ(30.7%)


人は目をじっと見られると、ドキッとして「大事な話をしているんだ」と感じる傾向があります。自分との会話の時間を大事にしてくれている、真剣に話を聞いてくれている、可愛いな、と嬉しく感じるものです。

大げさではないスキンシップ(25.4%)


男性から女性に触れるのは抵抗があるので、女性から笑いながら軽く触れられると、男性は「もしかして自分に好意があるのかな?」と感じて嬉しくなることがあります。やりすぎると引かれることもあり要注意ですが、軽いスキンシップはお互いの心の距離を縮め、可愛いと思ってもらえる効果があります。


男性が「可愛い」と思う女性からのLINE



次は連絡手段として欠かせないLINEについて。男性は女性からのどんなLINEを可愛いと思うのでしょうか。多かったアンケート結果とともに解説していきます。

「嬉しい」「ありがとう」と伝えられたとき(50.5%)


男性にとって、自分が相手を喜ばせられる、感謝される存在でいられるのはこれ以上ない喜びです。「嬉しい」「ありがとう」と言われると、この人の役に立っているなと感じます。また何かしてあげたい!と男心がくすぐられ、相手への関心も強くなっていくのです。

構ってほしい!という気持ちが伝わるとき(28.5%)


やりすぎはNGですが、程よいアピールは「自分が必要とされている?」と頼られたい男性心理をくすぐり、キュンとさせるポイントになることも。

ポジティブさが伝わってきたとき(28.5%)


前向きな姿勢はけなげさを感じさせます。問題や悩みにぶつかっても、ポジティブに捉え努力しようとする一生懸命な姿にキュンとする男性は少なくありません。

自分を好きなのかな?と思うようなメッセージが送られてきたとき(26.9%)


人は、自分に好意がある人には好意を持ちやすい生き物です。「今日、元気なさそうに見えたけど何かあった?」など、自分のことをよく見てくれている、気に掛けてくれていることが分かる内容もキュンとするメッセージです。

日常のささいな出来事の報告がきたとき(25.7%)


「ねえ、聞いて!こんなことがあったの♪」と、ささいな出来事の報告をしてくれる=近しい間柄と感じ、「可愛いな、自分のこと好きなのかな?」とキュンとする男性もいるでしょう。しかしあまりにも頻繁に送られると相手を困らせることもあるので、やりすぎは禁物です。


男性が「可愛い」と思う大人の女性の外見



人の印象は、顔の造作や体形だけでは決まりません。男性が可愛いと思う女性の外見にはどんな特徴があるのかアンケート結果とともに見ていきましょう。

笑顔が多い(64.7%)


笑顔に惹かれない男性はいない、と言っても過言ではありません。目の前の女性が笑顔でいてくれたら、それだけで幸福感で満たされ、可愛いと思います。そして自分がそんな表情にさせているのだと思えば、より幸せな気持ちになるものです。

髪の毛や肌に清潔感がある(56.0%)


男性は、顔立ちよりも清潔感や手入れが行き届いているかどうかを実はよく見ています。清潔感は髪の毛や肌に出やすく、第一印象でも判断されやすい部分。つやのある髪、透明感のある肌に女性らしさや可憐さを感じ、惹かれる男性は少なくないでしょう。

姿勢がキレイである(39.3%)


姿勢の美しさは、女性の美しさ・可愛らしさを際立たせてくれる大切なポイントです。姿勢がキレイな人は知性や品格を感じさせ、一緒にいる自分もワンランクアップするような気持ちになります。

ナチュラルメイクである(38.4%)


自然な姿を見せてくれていると思うことで、男性は安心感を得ることができます。濃すぎるメイクは、自分を取り繕っているという印象を与え、拒絶されていると感じてしまう人もいるようです。またマスクにべったりファンデーションや口紅が付いていると、不潔感の原因にもなるので注意しましょう。

自分に似合うメイク・ファッションを楽しんでいる(38.1%)


自分に似合うメイクやファッションができるということは、自分の魅力をよく知っているということ。無理をせず自分らしさを大切にできる女性は、安定感があり包容力を感じさせます。何よりも、心からファッションを楽しむ姿は男女問わず魅力や可愛さを感じるものです。

男性が可愛くないと感じる性格・行動は?



次は、逆に男性が「可愛くないと感じる女性の性格・行動」についてご紹介します。普段の何げない言動で男性をがっかりさせていないかどうかをチェックしてみましょう。

人の悪口を言う


人の悪口を言う人は、「自分も陰で悪く言われているのでは?」と相手に不安を与えます。悪口ではなく、「こんなふうに言われたのだけどどう対処したらよいかな?」などのように、相談という形であれば印象は悪くなりません。伝え方に注意しましょう。

言葉遣いや態度が下品


相手を呼び捨てにする、座るときに足を開いている、食べ方が汚いなど、言葉遣いや態度が下品な人とは、一緒にいて気持ちがよくないですよね。大人として最低限のマナーを意識することが大切です。

あざとい言動


さりげなく弱さや可愛げを見せるのはOKですが、あまりにもわざとらしく、誰にでもやっていそうな「こなれ感」が出てしまうとNG。「そうやっていつも男性の気を惹いているのかな……」と可愛さよりも怖い印象を与えてしまう場合もあります。

わざとらしい言動よりも、笑顔や素直な言葉で可愛さを表現できる方が、好印象を与えることができます。

清潔感がない


男性は意外と細かい部分まで見ているもの!
洋服に髪の毛が付いていないか、食べこぼしがないかといった見た目の身だしなみはもちろんですが、カバンの中が整理整頓されているか、ハンカチにしわがないか、靴のヒールが欠けていないかなどもチェックして。


可愛い女性になるためにできること!



可愛い女性にまつわるさまざまなアンケート結果を見てきましたが、最後に可愛い女性になるためにできる、具体的な実践方法をご紹介します。

憧れの人のまねをして自己肯定感を高める


「可愛い」をつくるには前向きなオーラが大切!どんなに努力して自分磨きをしていても、自分のことを認められない限り、マイナスなエネルギーは周囲に伝わってしまいます。

「今の自分も最高!でももっと可愛くなるためにできることは何だろう?」とまず自分を認めてあげることで、自己肯定感を高めることができます。

まずは自分が可愛いな、素敵だなと思える人のことを研究して、ファッションやメイクなど小さなことから積極的にまねしてみましょう。「憧れの人に近付いた」と感じることで、自分を少しずつ好きになれるはず。この方法は即効性があり、気分も高まります!

憧れの女性の姿をいつも目の届く所に


手っ取り早くできることとしては、「可愛い女性」として目標にしたい女優さんやモデルさんなどの写真をスマホのホーム画面に設定してみましょう。いつでも見られる場所に写真を貼っておくのでもOK。

目に留まるたびに、「もっと可愛くなりたい!」とモチベーションアップに繋がります。写真集を見たり、SNSをチェックしたりするのもポーズやしぐさの勉強になるのでおすすめです。

本当に似合うものを人に教わる


ファッションやメイクに関しては、自分が好きなものと似合うものがマッチしていない場合もあります。

パーソナルカラー診断、メイク教室、ショッピング同行など、プロから客観的に似合うものを教えてもらうことも大切。自分では気付いていなかった、新しい魅力を引き出してもらえることもあります。また友達や家族の意見を聞いたり、ショップの店員さんにアドバイスをもらったりするのもおすすめです。


いくつになっても可愛い女性を目指しましょう!



男性が思う「可愛い女性」とは、一緒にいて前向きになれたり、安心感を得られたりする人を指すようです。身だしなみや外見だけではなく、普段の何げない行動やしぐさもいかに大切であるかがよく分かりましたね。この記事を参考に、自分がなりたいと思う「可愛い女性」を目指していきましょう!


取材・文/ペパーミント


【監修】
山本のぞみさん
メンタルトレーナー、婚活スタイリスト
ブログ:https://ameblo.jp/nomalo-n/
Instagram:https://www.instagram.com/nozomi_yamamoto888


【データ出典】
・ご自身に関するアンケート
調査期間:2022/4/21〜2022/4/25
有効回答数:50人(男性)
(インターネットによる20〜30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)




元記事で読む
の記事をもっとみる