1. トップ
  2. おでかけ
  3. キアヌ・リーブス、ファンの子に“質問責め”にされて「したこと」が優しさの塊

キアヌ・リーブス、ファンの子に“質問責め”にされて「したこと」が優しさの塊

  • 2022.7.5
  • 13865 views

ハリウッドきっての良い人として有名なキアヌ・リーブスが、ファンの少年に質問責めにされて取った行動とは?(フロントロウ編集部)

質問責めにされたキアヌ・リーブス、彼が取った対応は?

先日、イギリスで開催されたF1のイギリスGPを楽しんだ俳優のキアヌ・リーブスが、アメリカに帰国した際に新たな“良い人伝説”を作っていたよう。

イギリスのロンドンからアメリカのニューヨークへ向かうフライトで、キアヌと一緒になったというテレビプロデューサーのアンドリュー・キンメル。飛行機から降り、荷物を受け取るために待っていたところ、キアヌのファンである子どもが彼にサインを頼んだそう。

さらにその子は、キアヌを質問責めにしてしまったという。国際便の長時間のフライトの後では、誰でも疲れるもの。彼はサインをサッと書いて場を離れることも可能だったはずだが、そこでキアヌが見せた神対応は…、質問に全て答える! アンドリューによると、子どもとキアヌの1問1答はこのようなものだったそう。

子ども:なんでロンドンにいたんですか?
キアヌ:ドキュメンタリーを撮っていたんだよ。
子ども:グランド・プリックスにいたのをインターネットで見ました。
キアヌ:イエス。グランプリ(※)。F1!レースカー!
※グランプリは英語で書くとGrand Prix になり、子どもはそのまま「グランド・プリックス」と発音したそう。キアヌはそれを指摘せず、しかし「グランプリ」とフランス語発音で返答して、正しい発音を教えてあげたよう。

子ども:運転するんですか?
キアヌ:F1ではないけどね。でもバイクに乗るのは好きだよ。
子ども:ニューヨークに住んでるんですか?
キアヌ:ロサンゼルスに住んでるよ。
子ども:ニューヨークにはどれくらいいるんですか?
キアヌ:4日間!ノー…、5。5日間!
子ども:なんでニューヨークにいるんですか?
キアヌ:ブロードウェイの舞台を見に行くんだ。
子ども:どのブロードウェイの舞台ですか?
キアヌ:『American Buffalo』!(劇作家の)マメット!
子ども:ニューヨークのどこに泊まるんですか?
キアヌ:ミッドタウン!

インタビューレベルの1問1答を繰り広げた2人だったが、そこで子どもが質問切れ。すると、なんと今度はキアヌが質問責めを開始! 子どもに「なんでヨーロッパにいたの?」「パリでどの美術館に行ったの?」「そのなかでお気に入りはどこだった?」と質問していたという。

キアヌにサインをもらい、質問をしまくって会話をしたうえで、キアヌからも質問をいっぱい受けるだなんて、なんてラッキーな経験!

まずもって、キアヌがプライベートジェットを利用しないことにも彼らしさを感じるというもの。キアヌと飛行機といえば、2019年に彼が乗っていたサンフランシスコからロサンゼルスへ向かう飛行機が、ベーカーズフィールドという都市に緊急着陸し、そこから一般人と同じ車に乗り込んでロサンゼルスへ向かったというエピソードは話題となった。

気さくな性格がまったく変わらないキアヌ。これからも良い人伝説はどんどん生まれそう。

(フロントロウ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる