1. トップ
  2. おでかけ
  3. 〝現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ〟大阪初の個展が南港で開催

〝現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ〟大阪初の個展が南港で開催

  • 2022.7.5
  • 1250 views
出典:シティリビングWeb

7/9(土)~9/25(日)、南港ATC Galleryで、“現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ”とも称されるオランダのアーティスト、テオ・ヤンセンの大規模個展が開催されます。風を受けてまるで生きもののように動く巨大な作品「ストランドビースト」の制作で、世界的に知られるテオ・ヤンセン。日本初公開を含む10以上の展示作品は、すべて写真・動画撮影OKです。

(画像:《アニマリス・プラウデンス・ヴェーラ》2013年ⒸTheo Jansen)

出典:シティリビングWeb

大阪では個展の開催は初めて。大小さまざまな作品を紹介するとともに、1990年代の初期作品や構想スケッチなど、芸術と科学が融合したビースト(生命体)たちの構造や動きの仕組みを明らかにします。会場内では、巨大なストランドビーストを実際に動かして体感することが可能。迫力ある現代アートに触れてみて。テオ・ヤンセンが創り出す作品の世界を存分に楽しめます。

(画像:《アニマリス・ミミクラエ》2019年ⒸTheo Jansen)

テオ・ヤンセン展

会期:7/9(土)~9/25(日)

開館時間:10:00 ~ 18:00(最終入場17:30)、会期中無休

料金:1,600円(前売り1,400円)

会場:大阪南港 ATC Gallery

アクセス:大阪メトロ「トレードセンター前」駅直結

URL:https://www.mbs.jp/theojansen-osaka/

元記事で読む
の記事をもっとみる