1. トップ
  2. メイク
  3. 【2022AW】『RMK』大人と子供のはざまのナイーブな色気に着目。FALL COLLECTION 2022「Obscure Temptation」【2022年8月5日(金)】

【2022AW】『RMK』大人と子供のはざまのナイーブな色気に着目。FALL COLLECTION 2022「Obscure Temptation」【2022年8月5日(金)】

  • 2022.7.5
  • 801 views

RMK FALL COLLECTION 2022「Obscure Temptation」

RMK FALL COLLECTION 2022「Obscure Temptation」
撮影:byBirth

2022年秋、RMKから登場するコレクションのテーマは「Obscure Temptation」。

「大人っぽい色っぽさと強さ」のみでなく、「子供っぽい無邪気さと甘さ」を併せ持つ。大人と子供のはざまのナイーブな色気に着目した、“新しいセクシー”を提案するメイクアップ製品が登場します。

バーガンディをメインとしたダークカラーをキーに、やわらかでソフトなカラーを掛け合わせた、秋のステートメントルックに注目。

RMK オブスキュア テンプテイション アイシャドウパレット(全2種・数量限定発売)

RMK オブスキュア テンプテイション アイシャドウパレット
撮影:byBirth

本コレクションのテーマである「ナイーブな色気」を、マット、シャイニー、シマーの3つの質感と、秋らしい4色の掛け合わせで表現したパレット2種。いずれも強さと甘さを兼ね備え、まとう人の魅力を引き出します。

01 ラプソディー ローズ

バーガンディを軸に、色っぽさと可愛らしさの絶妙なバランスを奏でるローズカラーバリエーション。重ね方や使用色・順はあなた次第。甘さの中に自分らしさを薫らせながら、秋ならではの心地よいムードをまとえます。

01 ラプソディー ローズ
撮影:byBirth
  • SM(左上):上品な甘さのロージーベージュは、ゴールド、レッド、コーラルパールをミックス。
  • SH(左下):透明感ときらめきに満ちたスパークリングモーブ。レッド、シルバー、ブルーパールをサイズ違いでブレンド。
  • M(右上):色っぽさを秘めたロージーブラウンには、ゴールド、レッドのパールを隠し味に。
  • M(右下):深みをあたえるバーガンディは、ゴールド、レッドの隠しパールがほのかにつやめく。

HOW TOは以下のクリエイティブディレクター YUKIによるステートメントルックを参照。

02 クール ロマンス

マルーンを軸に、クールさと甘さが同居した、目もとにモードな彩りを添えるカラーバリエーション。フラットになりがちなベージュカラーも、右のウォームカラーと左のクールカラーで組み合わせれば、奥行きのある曖昧で洗練された表情に。

02 クール ロマンス
撮影:byBirth
  • SM(左上):繊細なきらめきが美しいクールなヌーディベージュ。パールは、シルバー、ゴールド、レッドの組み合わせ。
  • SH(左下):華やかに輝くスパークリングゴールド。ゴールド、シルバーパールをサイズ違いでブレンド。
  • M(右上):やわらかなウォームベージュは、パールを配合しない、パーフェクトなマット。
  • M(右下):目もとを引きしめ大人の深みと色気をあたえるマルーン。レッド、ブラックの隠しパールをミックス。
HOW TO
  1. SM(左上)をまぶた全体に広げる
  2. M(右上)を二重幅と、下まぶたにのせる
  3. SH(左下)を上まぶたのセンターへのせる
  4. M(右下)を二重幅のキワに引くようにのせる
M:matte

きめ細かく透明感を感じさせながら、まぶたに陰影をあたえるなめらかなマット。

SM:shimmer

面でのつやめきを感じさせる微細なパールをブレンド。

SH:shiny

粒感のあるパールをリッチに配合し、透明感と輝きが引き立つ仕上がり。

RMK アイディファイニング ペンシル(全4色)

RMK アイディファイニング ペンシル
撮影:byBirth

するすると伸び広がるジェルオイル処方で、アイライナーとしてはもちろんのこと、スマッジすることでアイシャドウとしても使用できる新アイペンシル。アイシャドウのベースとして仕込むのもおすすめです。

あえて下まぶたのみに使用して、上まぶたはマスカラのみで仕上げるのがYUKIさんの使い方。本コレクション唯一の定番発売となるので、あなたらしい使い方を見つけて。

カラーは普段使いしやすい優しい全4色。ぼかすのに最適なチップ付き。

カラー

01 インク ブラック・02 コーヒー・03 マホガニー・04 ルビー ポート
撮影:byBirth
01 インク ブラック

黒の深さにこだわったインクのような黒。表情を引きしめる鮮明な発色で、上品でモダンな美しい仕上がり。

02 コーヒー

ニュートラルなコーヒーブラウンは、重ねた濃い色も軽くひと引きした薄さも楽しめる深みのある色。

03 マホガニー

ほのかにパープルを感じるモーブブラウン。しっとりとした深みと強さがありながら、肌なじみよくキリリとした顔立ちに。

04 ルビー ポート

彩度が高く、深いバーガンディレッドは、大人の気品がありながらモードなデザインが引き立つプレイフルな色。

RMK ザ リップカラー(新色3色・数量限定発売)

RMK ザ リップカラー
撮影:byBirth

2022年3月に発売したばかりの、ツヤツヤでもなくマットでもない「“ロウグロウ”なリップカラー」に限定新色が登場。

コレクションのキーカラーであるバーガンディに、ピンク、ブラウン、レッドの色味を添えた3色が、色気のある唇に。通常製品よりもややツヤを抑えて、秋らしいリッチな発色を実現。

カラー

EX-01 ワインベリー・EX-02 トワイライト モーブ・EX-03 ビヨンド バーガンディ
撮影:byBirth
EX-01 ワインベリー

彩度の高いマゼンタカラーは、甘酸っぱさをにじませたベリーニュアンスが新鮮。発色を遊び、主張し、注目される色。

EX-02 トワイライト モーブ

バーガンディのニュアンスを感じるブラウンは、落ちつきと品のある大人のモード感が、シックな秋の顔を新しく。

EX-03 ビヨンド バーガンディ

どんな肌の色にも似合い、品がありながら色っぽさも漂わせる色。青みと赤みの絶妙なバランスにこだわったバーガンディ。

RMK カラースティック(新色1色・数量限定発売)

RMK カラースティック
撮影:byBirth

2022年春コレクションで登場した、チーク・ハイライター・アイシャドウとマルチに使える「カラースティック」に、落ち着いたベージュに繊細なゴールドを配合した限定色が仲間入り。

アイメイク、リップメイク、肌の色を選ばず使用できるため、1本あると便利なアイテムです。

カラー

EX-01 パール ペタル
撮影:byBirth
EX-01 パール ペタル

内側からにじむような火照り感で、ゴールドパールがぬれたようなつやめきを演出するウォームベージュ。

RMK ネイルラッカー(新色3色・数量限定発売)

RMK ネイルラッカー
撮影:byBirth

ひと塗りで美しいツヤと美発色をかなえ、速乾性があって塗りやすく、ネイルケア効果も充実させたネイルラッカーにも、「ナイーブな色気」を纏う3色が。

ジェンダーレスで使用できるノーパール処方で、指先に塗るだけで自信がもてるような微妙で絶妙な発色に。

カラー

EX-01 ミッドナイト グラファイト・EX-02 トローブ オブ モーブ・EX-03 マルーン ミスティーク
撮影:byBirth
EX-01 ミッドナイト グラファイト

墨でも漆黒でもないグラファイト(黒鉛)色を表現。真夜中の静寂なひとときを思わせる色は、透け感があってやわらか。

EX-02 トローブ オブ モーブ

キャメルベージュとモーブが混ざったような、くすみ感が美しい色。やわらかくも甘すぎないダスティピンクが上品。

EX-03 マルーン ミスティーク

成熟し花開くときを迎えるようなインテンスなカラー。色気を感じながらもフレッシュでモダンなディープレッド。

RMK メイクアップベース リミテッド エディション(全1色・数量限定発売)

RMK メイクアップベース リミテッド エディション
撮影:byBirth

RMKの透明感を支える、さらっと軽いリクイドタイプのメイク下地へ艶パールを忍ばせた限定色。

微細なゴールド&レッドパールでぬれたようなフレッシュなツヤをかなえながら、ほんのりとした血色感で、繊細な色気を感じる肌にととのえます。

9月に発売する新リクイドファンデーション「RMK リクイドファンデーション フローレスカバレッジ」と合わせて使用すれば、簡単に“作りこんだ素肌感”の完成。

カラー

EX-01 ピーチ パール
撮影:byBirth
EX-01 ピーチ パール

微細なゴールド&レッドパールを配合した、肌なじみのよい淡いベージュトーンの限定カラー。

RMK クリエイティブディレクター YUKIによるステートメントルック

YUKIによるステートメントルック
撮影:byBirth
本コレクションのビジュアル
撮影:byBirth

本コレクションのビジュアル撮影時の使用色及び、HOW TOはこちら。

あえて上まぶたへはアイライナーやダークなシャドウを入れず、マスカラのみで仕上げることで、ナイーブな色気を表現しています。※ファンデーションは、2022年9月の新製品を使用。

メイクポイント

  • 色っぽい自然な艶肌
  • ダークな下瞼
  • キーカラーのバーガンディリップ

使用アイテム・色

使用アイテム・色
撮影:byBirth
  • RMK メイクアップベース リミテッド エディション EX-01
  • RMK リクイドファンデーション フローレスカバレッジ ※2022年9月2日(金)発売
  • RMK アイディファイニング ペンシル 04
  • RMK オブスキュア テンプテイション アイシャドウパレット 01
  • RMK ザ リップカラー EX-02
  • RMK カラースティック EX-01

HOW TO

  1. 「アイディファイニング ペンシル 04」を下まぶたのキワに入れる
  2. 「オブスキュア テンプテイション アイシャドウパレット 01」のDを、下まぶたのアイラインの上に重ねフィックスさせる
  3. 「オブスキュア テンプテイション アイシャドウパレット 01」のBを、さらにブレンドするように重ねる
  4. 「オブスキュア テンプテイション アイシャドウパレット 01」のAを上まぶた全体に入れる
  5. 「オブスキュア テンプテイション アイシャドウパレット 01」のCを上まぶたのセンターへのせる
  6. 「ザ リップカラー EX-02」を指で押し込むように塗る
  7. 「カラースティック EX-01」をブラシに取り、チークとして使用する

RMK FALL COLLECTION 2022「Obscure Temptation」新製品概要

2022年8月5日(金)全国発売、一部数量限定

  • RMK オブスキュア テンプテイション アイシャドウパレット 全2種 各6,050円
  • RMK アイディファイニング ペンシル 全4色 各3,300円
  • RMK ザ リップカラー 新色3色 各3,850円
  • RMK カラースティック 新色1色 3,300円
  • RMK ネイルラッカー 新色3色 各2,200円
  • RMK メイクアップベース リミテッド エディション 全1色 30mL/4,070円

※税込表記、編集部調べ

元記事で読む
の記事をもっとみる