1. トップ
  2. ファッション
  3. パンプスとサンダルのいいとこどり「鋭い黒・くすんだ白・肌感のあるキレイ色」のミュール【12選】

パンプスとサンダルのいいとこどり「鋭い黒・くすんだ白・肌感のあるキレイ色」のミュール【12選】

  • 2022.7.4
  • 474 views

予定やシーンにとらわれない、キレイとカジュアルのいいとこどりしたミュールが多彩に登場。鋭さのあるカッティングの黒、足元も浮かずに整うくすんだ白、キレイ色が効く分量もちょうどいい肌感のある甲浅タイプ。コーディネート力の高さを前提にした3色に分けてご紹介。※( )内の数字は、ヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。

SELECT TYPE
【履き回しのきくキレイ色ミュール】

パンプスよりも気楽にはけて、肌が出る面積・色が効く面積もちょうどいい。ミュールはヒールのありなしを問わず、スタイルバランスをキープしてくれる夏主役の靴の1つ。先細やスクエアトゥのシャープな形なら、派手に転ばずシンプルな服にも合わせやすい。


サーモンピンクミュール(1) 39,600円/ロランス(ザ・グランドインク) タンクトップ 2,490円/Gap(Gap新宿フラッグス店) デニムパンツ 14,080円/ROLLAS(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 手に持ったストール 29,700円/アソーメレ(アイネックス) 直球でカジュアルなワンツーには、キレイな色のミュールで、力まずLADYへ昇華。甲のフリンジがヴィンテージ感をあと押し。


≫【全12足】黒・くすみ白・キレイ色の「よく履く化」するミュールを見る

元記事で読む
の記事をもっとみる