1. トップ
  2. レシピ
  3. キャンプでも家でも活躍!軽くて優秀な鋳物フライパン「SSCamp!ソロキャスト」

キャンプでも家でも活躍!軽くて優秀な鋳物フライパン「SSCamp!ソロキャスト」

  • 2022.7.4
  • 2672 views

おはようございます。ライフスタイルショップ「スタイルストア」です。

ソロキャンプブームが続くなか、料理はちゃんと作りたい、けれど、荷物はできるだけ軽くしたい!というニーズが高まっています。

今回は、荷物の軽量化とおいしいお料理…どっちも欲しい!そんなわがままを叶えてくれる、便利な調理道具をご紹介します。

SSCamp!の「ソロキャスト16」は、軽量でコンパクトな鋳物フライパンセット。持ち運びの負担が少ないのに、鋳物ならではのおいしい料理が作れるのが魅力的!

また、その性能は、数々の調理道具を仕入れてきたバイヤー畠田に「このフライパンで焼いたお肉は絶品!」と言わしめたほど。

キャンプ飯の充実化に役立ちますが、ガス・IHにも対応しているため、自宅での日常使いもおすすめ。憧れの鋳物デビューにうってつけの一品です。

おいしい料理が作れて軽い。鋳物フライパン「ソロキャスト16」

鋳物なのに薄くて軽量!持ち運びがラクラク

こちらはグリル、スキレット、プレートとハンドルがセットになった、鋳物フライパンセットです。

ソロキャンパーが気軽に使える大きさで、鋳物とは思えないほど薄くて軽量。重さは4点合わせても約1.7kgしかなく、「鋳物は重たい」「ソロキャンプに持って行くには難しい」というイメージを覆してくれます。

ハンドルは着脱式なので、使わないときはハンドルを外して、グリル、スキレット、プレートを重ねれば、かさばる荷物がすっきりコンパクトに。キャンプ場までの移動も自宅でも収納も楽ちんです。

収納に便利で、汚れが目立ちにくい黒い巾着袋付き。

また、ハンドルの付け外しは簡単にでき、横からすっと差し込むだけ。調理中は外しておけばハンドルが熱くなることがなく、うっかり触れてやけどを負う心配がありません。鋳物初心者や、お子さまと一緒のキャンプでも安心ですね。

肉料理が格別のおいしさに!

鋳物は熱伝導率が高く、素早く均一に火が通るのが特長です。そのため食材の旨みが凝縮でき、食材本来の味を引き出すことができます。

お肉を焼けば外側はカリカリ、内側はしっとりジューシーに。安いお肉でも絶品に仕上がり、キャンプ料理の定番の塊肉料理もいつも以上の味わいです。

鋳物は保温性にも優れています。余熱でじっくり熱が伝わるので、煮込み料理もふっくら柔らかな仕上がりに。キャンプ初心者でもおいしい料理が作れますよ。

料理が冷めにくいのも、アウトドアで嬉しいところ。時間が経っても温かい食事が楽しめます。

目玉焼きや焼きそば、ポトフにパエリア。焼き目がつくグリルパン、浅いプレート、深さのあるスキレットと、深さの異なる3種類のセットなので、焼く、炒める、煮る、蒸す、炊くなど一通りの調理をがこなせます。

プレートはグリルとスキレットの蓋にでき、煮込み料理や蒸し料理に使えるのも便利なポイントです。

自宅でも気軽に使える万能さ

ガスやIH、オーブンにも対応しているので、自宅で普段使いをするのにもおすすめです。

素材の旨味が凝縮したシチューや、熱々がおいしいアヒージョは、鋳物が得意とする料理。普段よく作るハンバーグやピザも、鋳物で作ればお店の味に仕上がりますよ。

短い加熱時間で料理が完成し、でき上がったらそのまま食卓へ出せて手間いらず。ハンドルを外せばお皿代わりにでき、熱々の料理が楽しめます。

よい道具は、年に数回のキャンプだけに使うのはもったいないもの。自宅で日常的に使えるソロキャストなら、鋳物の良さを堪能できるますよ。

***

「SSCamp!ソロキャスト」は鋳物のおいしさはそのままに、女性ひとりでも扱いやすいフライパンセットです。

軽量かつコンパクトで、ソロキャンプのお供にピッタリ。自然の中で鋳物ならではの絶品料理を楽しむもよし、自宅で料理の格上げを狙うもよし。鋳物初心者から愛用者まで、幅広くおすすめしたいアイテムです。

「SSCamp!ソロキャスト 16」の魅力はスタイルストアの商品ページでさらに詳しくご紹介しております。下記よりチェックしてみてくださいね。

SSCamp!ソロキャスト 16

【7/4まで初回購入15%オフ】詳細・購入(スタイルストア本店へ)>>

【7/11までクーポンで5%オフ】詳細・購入(楽天店へ)>>

※スタイルストア本店では、ボタンに記載されたキャンペーン期間中、初回購入のお客様対象で15%OFFでご購入いただけます。このボタンからタップしていただくことで割引が適用されますので、必ずこちらのボタンをタップいただき、本店へ移動をお願いいたします。 ※本記事の内容は記事制作時点のものです。最新の情報はスタイルストアサイトでご確認ください。

元記事で読む
の記事をもっとみる