1. トップ
  2. 恋愛
  3. トラブル回避!男性からの告白を上手に断る方法

トラブル回避!男性からの告白を上手に断る方法

  • 2022.7.3
  • 1398 views

好きではない男性からの告白は、その気持ちは嬉しい反面、断り方に悩んでしまいますよね。今回は、告白をしてきた男性の気持ちを傷つけることなく、上手に断る方法を紹介していきます。後々でトラブルに発展したり、お互いに嫌な思いをしたりしないためにも、チェックしてみてください。

1. 嫌な顔を絶対にしない

好きじゃない男性から告白されたとき、タイプでないことを理由に嫌な表情をするのはタブーです。もし逆の立場だったら…ということを頭において、相手の気持ちも考えて反応するようにしましょう。驚いた表情程度なら相手も嫌な思いをしないので、何らかの反応を示すことも大事です。

2. 告白の言葉は最後まで聞く

告白は、誰にとっても勇気がいるものです。そのため、たとえ断る結果だとしても、相手の言葉は最後まで聞くようにしましょう。告白されることが雰囲気でわかり、彼の言葉を遮断するように「いや、ごめん!」とすぐに拒絶するのはNGでしょう。

気持ちは受け入れられなくても、しっかりと最後まで告白を聞く姿勢を見せることで、相手のショック度は軽減されます。

3. 相手の気持ちに感謝する

告白をされたときは、相手が誰であれ「思ってくれてありがとう」と感謝を伝えましょう。その上で「だけどごめんなさい、気持ちは受け入れられない」と、丁寧に断りの気持ちを伝えるのがおすすめです。

好きな人がいるのであれば、しっかりと断りの気持ちを伝えるために、言及しても良いかもしれません。希望を見せてしまうと相手は諦められなくなるので、ハッキリと断ることもポイントです。

元記事で読む
の記事をもっとみる