1. トップ
  2. 恋愛
  3. 恋愛は第一印象で決まる!《好印象》を持たれるポイント4つ

恋愛は第一印象で決まる!《好印象》を持たれるポイント4つ

  • 2022.7.3
  • 1832 views

男女の出会いでは、初対面のときの第一印象で、恋愛関係へ発展しやすくもなりますし、反対に恋愛関係になりにくくなることもあります。

今回は、第一印象から良い印象を持ってもらうためのポイントを紹介していきます。男性に好印象を与えて、恋のチャンスを増やしていきましょう!

1. 姿勢を良くする

実は、姿勢は第一印象を決める大きなポイントになります。どんなに見た目が綺麗な女性でも、猫背で姿勢が悪いと、それだけで魅力がダウンしてしまいます。

姿勢は、立っているときでも座っているときでも意識しておきましょう。

背筋がすっと伸びていると、「綺麗な女性」「きちんとしていそう」など、良い印象を持ってもらいやすくなります。

2. 時間を守る

男性と待ち合わせをして会うときは、遅刻はしないようにしましょう。

特に初対面の出会いでは、時間を守れないと印象は悪くなります。時間のルーズだと、「だらしない」「自己管理ができていない」と評価されることが多いです。

基本的には5分〜10分前には待っていることが印象アップにつながりますが、どうしても遅れてしまうときは、「少し遅れます」「ごめんなさい、○分に着きます」など連絡をしっかり入れるようにしましょう。

3. 挨拶やお礼はしっかり!

初対面の男性に好印象を与えるには、挨拶やお礼の言葉が大切になってきます。

初デートは食事やお茶を奢ろうとする男性も多いため、ここでしっかりお礼が言えないと印象が悪くなります。

丁寧にお礼を伝えることで、「感謝ができる女性」「気遣いができる女性」と、男性からの評価は上がるでしょう。お礼だけでなく、最初の挨拶や別れ際の挨拶も笑顔でしっかりと伝えると、いまいちデートが盛り上がらなかったとしても、印象は良いままになることもあります。

4. 相手の話を聞く

初対面の相手とは、沈黙の時間を作らないようにするため、自分のことばかり喋ってしまうこともあるかもしれません。

ただ、男性に好印象を与えるのは、自分のことをたくさん話す女性よりも、男性の話を聞いてくれる女性です。初対面では男性がたくさん話せるように、話を引き出す聞き手側に回るのが、好印象を与えるポイントになるでしょう。

まずは相手の話をしっかり聞きましょう。そうすれば、自然とリアクションをとったり質問したりすることができます。

初対面の印象を決めるのは、見た目だけではありません。ちょっとした仕草や言葉遣い、表情などによって印象は大きく変わってきます。

姿勢を良くする、笑顔で相手の話を聞く、約束の時間はしっかり守る、お礼や挨拶を忘れないなど、ちょっとしたことで印象はアップします。

第一印象で悪いイメージを持たれてしまわないように、意識してみてくださいね。

元記事で読む
の記事をもっとみる