1. トップ
  2. お仕事
  3. 専務に誤爆…「専務に飲み誘われて困る」→半年後”痛い目”を見ることに…【職場誤爆LINEエピソード】

専務に誤爆…「専務に飲み誘われて困る」→半年後”痛い目”を見ることに…【職場誤爆LINEエピソード】

  • 2022.7.3
  • 43260 views

皆さんは宛先を間違えてLINEを送ってしまった経験はありますか? 友達や家族への間違いならいいですが…上司や送ったらマズい相手に送ってしまうと冷や汗ものですよね。 今回は、そんな皆さんから集めた誤爆LINEエピソードをご紹介します。

職場の上司にママの顔を…

家に帰ってる途中のときのことです。 子どもに「今帰ってるから、洗濯だけでも直しといて」と送りました。 その日の朝、お手伝いをしないという事で喧嘩をしていたのもあって「ママだっていつもいつも疲れてるし、コキ使われててクタクタなんだよ」と続けて送信。 しかしよく見ると、上司に間違って送ってしまい…家庭での顔を見せてしまい、赤っ恥をかきました…。 (34歳/専業主婦)

友人と上司を間違えて…

これは社員旅行のときの話です。 同僚と一緒に地酒の飲めるお店に行こうと誘われていたので、同僚がお店探し、私が上司たちに自由時間の交渉というようになっていました。 同僚から「いいお店見つけた」「この3件のお店どれか決めて」とLINEが来ていたのですが、同時に上司から「自由時間いいけど、その時間一緒に呑もう」とLINEがきました。 まずは同僚に返信しようと「今○○専務に誘われて困ってるからお前が決めて」と送信。 そして、2分後に上司に返信を送ろうとすると…先程同僚に送ったはずのLINEの文があり【既読】もついていました。 固まっていた私に上司から電話が来て「自由時間は厳しいかもね」と一言だけ言われて…。 半年後私は部署異動になりました。 (22歳/会社員)

誤爆なんてそんなのあるわけない…と思いがちですが皆さん結構な頻度でやってしまっている様子。 宛先確認はしっかりしましょうね。 ※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。 LINEのやりとりの画像に関しては、エピソードをもとに編集部で作成したものになります。

元記事で読む
の記事をもっとみる