1. トップ
  2. おでかけ
  3. 舞台「NARUTO」新作は「忍界大戦、開戦」 ナルト役の中尾暢樹らからコメント

舞台「NARUTO」新作は「忍界大戦、開戦」 ナルト役の中尾暢樹らからコメント

  • 2022.7.3
  • 143 views

舞台「NARUTO」新作は「忍界大戦、開戦」 ナルト役の中尾暢樹らからコメント

画像1
全キャストと公演スケジュールが発表

9~10月に東京・兵庫で上演されるライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」新作公演のタイトルが「忍界大戦、開戦」に決まり、全キャストと公演スケジュールが明らかとなった。

「週刊少年ジャンプ」で連載された人気漫画を原作に2015年に初めて上演された同舞台は、17年上演の「暁の調べ」、21年上演の「うずまきナルト物語」と続き、今回の「忍界大戦、開戦」ではタイトルの通り「忍界大戦編」を中心に、ナルトの出生、九尾の封印にまつわる秘密や、謎に満ちたうちは一族の真実などが描かれる。

うずまきナルト役を中尾暢樹、うちはサスケ役を佐藤流司、波風ミナト役を北園涼が引き続き担当するほか、うちはイタチ役の良知真次、新たにうちはマダラ役として登場する中村誠治郎、今回から薬師カブト役を演じる矢田悠祐など、全キャストが明らかとなっている。

「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』~忍界大戦、開戦~」は、9月17~25日に東京・天王洲銀河劇場、10月1~10日に兵庫・神戸文化ホール 中ホール、10月15~22日に天王洲銀河劇場(東京凱旋)にて上演。デジタル版「週刊少年ジャンプ」定期購読者限定の先行チケット抽選受付が6月25日正午~29日に行われる。一般チケットは8月20日午前10時から発売開始。

うずまきナルト役の中尾らからのコメント全文は以下のとおり。

【中尾暢樹(うずまきナルト役)】 「うずまきナルト」を演じさせていただきます。 全身全霊で挑んだ前回に続き、最高の舞台になること間違いなしです。 常に先を行くライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」。今回もどんな演出でどうやって皆さんに楽しんでもらえるのかを考えると、既にワクワクでいっぱいです。 さらにレベルアップしたナルトをお待ちいただけたら嬉しいです。

【佐藤流司(うちはサスケ役)】 ついに来てしまいました。 ナルトの中でも屈指の名シーン。私が本当に大好きなシーン。 何度見返して、何度泣いたか分かりません。 ここ、ついにやっちゃうんですね。 イタチの愛、受け取っちゃって良いんですね。 初日を迎える頃、私の精神はまともでいられているでしょうか。 それはサスケのみぞ知ると。 毎度言っていますが、更にとんでもなくパワーアップした、誰にも止められないサスケをお見せいたします。

【北園涼(波風ミナト役)】 次回作の為に原作を読んでいます。前回の舞台のラストシーンから読み始めたのですが、あの時のナルトとサスケの、第七班のお芝居が蘇り、目頭が熱くなりました。 子供の頃に読んだ「NARUTO」、大人になってから読んだ「NARUTO」、ミナト役を演じた後に読む「NARUTO」、感じ方は違えど、やっぱりこの漫画は最高だと思わされます。 今作はクシナも出演します。舞台上で会える時間は少ないかもしれないけど、2人でたくさんの愛情をナルトに注ぎたいと思います。是非劇場でしか味わえない「NARUTO」の世界を体感してください。

元記事で読む
の記事をもっとみる