1. トップ
  2. レシピ
  3. 高たんぱくで低カロリー!「カニカマ」で作る副菜としっかりおかず&主食レシピ

高たんぱくで低カロリー!「カニカマ」で作る副菜としっかりおかず&主食レシピ

  • 2022.7.3
  • 6506 views

サラダやお寿司の具材でお子さんに大人気の「カニカマ」は、魚のすりみで作られているので高タンパクで低カロリー、脂質や糖質が少ない食材。薄着で体のラインが気になるこの季節ダイエットにぴったりの食材!火を通す必要もないので手軽に取り入れることができるんですよ。

今回は大人も満足できる「カニカマ」で作る簡単副菜としっかりおかずに丼やパスタなど、カニカマ愛が深くなる、万能レシピをご紹介したいと思います。

■白いご飯に合う!「カニカマ」で作る万能おかずレシピ

・カニカマの卵炒め

なんと一人当たり77kcalととってもヘルシーな「カニカマの卵炒め」。エノキの食感とカニカマと卵の柔らかい食感が楽しい一品は、ごま油とオイスターソースで白いご飯にぴったりです。お弁当のおかずにも良いですね。

・レタスとカニカマのオイスター炒め

グリーンが美しい「レタスとカニカマのオイスター炒め」は、エノキとはまた違った食感で楽しめる一品です。レタスは最後に加えてさっと火を通す程度にします。調理時間10分で完成の簡単レシピです。

・チンゲンサイのネギ塩和え

湯がいたチンゲンサイをごま油と塩で和えたナムル風の一品に、カニカマをプラスすることで見た目も栄養価もUP!ご飯に乗せて丼にしても美味しそう。

■あと一品ほしいとき、パパっと作れるサラダ&小鉢な「カニカマ」副菜レシピ

・かにかまとブロッコリーのデリ風たまごサラダ

とってもおしゃれで彩りも綺麗な「かにかまとブロッコリーのデリ風たまごサラダ」は市販の「キユーピー つぶしてつくろうたまごサラダ」を使って作ります。ゆで卵をマヨネーズで和えたもので代用もできます。このデリサラダは、パンに乗せてオープンサンドとしても楽しむことができます。映えるカニカマサラダのレシピです。

・キュウリとカニカマのゴマ酢和え

キュウリとカニカマをすりごま入りの甘酢で和えたスピードレシピ。とってもシンプルですが、しっかりお酢が効いているので箸休めにぴったりです。日本酒のお供にも良いですね。

・塩もみ白菜サラダ

塩揉みした白菜にカニカマを入れて、マヨネーズとポン酢で和えた簡単スピードレシピ。中華料理の副菜にするときは、隠し味でごま油を少し垂らしてあげると良いですよ。

■一皿で大満足!「カニカマ」で作る主食レシピ

・カニカマ丼

カニカマと大葉で作るとっても簡単な「カニカマ丼」。バター醤油のカニカマが食欲をそそります。たっぷりな丼に見えますがカロリーも500kcal以下と低カロリー。忙しい日のランチにもオススメの丼です。

・サッパリ冷製パスタ

なんと味付けは甘酢と塩のみ!とってもシンプルなカニカマを使った冷製パスタ。冷たいパスタを作る際は細いカッペリーニがオススメです。エクストラバージンオリーブオイルを使うとより香り高いパスタに仕上がりますよ。

・スコップちらし寿司

見た目も楽しいスコップちらし。そのまま食べても、とりわけながら海苔で巻いても美味しいです。具材はツナ、カニカマ、アボカド、卵以外にもいくらやマグロなど具材をプラスしても良いですね。絵になるおしゃれで楽しい一品です。

・和風天津飯

しっかりお出汁を効かせた和風なあんで作る間違いない美味しさの「和風天津飯」。こちらも500kcal以下と低カロリー。10分で完成なのでリモートワークの忙しいお昼にもオススメです。

そのままでも食べることができる「カニカマ」は忙しい時の味方食材。お子さん向けの印象が強かったと思いますが、大人も食べなきゃもったいない!

「カニカマ」は買っておくと日持ちもするのでこれからの季節うまく活用して毎日の献立作りに活かしてくださいね。

(豊島早苗)

元記事で読む
の記事をもっとみる