1. トップ
  2. レシピ
  3. 苦手なレーズンパンが、また食べたくなるレシピ♪

苦手なレーズンパンが、また食べたくなるレシピ♪

  • 2022.7.3
  • 779 views

レーズンパンは好き派・苦手派あると思います。
我が家は苦手派のほうですが、レーズンパンにひと手間くわえると、
レーズンパンがまた食べたくなるレシピがあるんです。
な〜んて、こんなに強く言い切ってしまう程!一押しなんです。

まず、レーズンパンのレーズンの食感を活かそうと思いました。
レーズンを噛んだ時に、なんとも言えないあと引く酸っぱさ!
これを、レモンのような、甘酸っぱい酸っぱさにしてしまえばイケる!
と思いました。
では、簡単ですので、ご覧ください。

▼材料

・ レーズンパン:1個
・ 卵:1個
・ 砂糖:大さじ3
・ 牛乳:200cc
・ バター(油でもOK):大さじ1
・ カッテージチーズ:適量

間違ってレーズンパンのほうを買ってしまった。
このシーリーズのパンは美味しいですよ♪
(夕方は赤札がついていました(笑))

ボールに卵を割りよく混ぜ、砂糖を入れよく混ぜます。
牛乳を入れよく混ぜます。
ここにレーズンパンを食べやすい大きさに切り、浸します。
染み込むまで、放置します。(吸収が早いのですぐに染み込みますよ)

フライパンにバターを入れ、焼きます。
両面焼きます。

お皿に盛り付けます。
そのままでも美味しですが、
お好みでカッテージチーズを乗せると、2度楽しめますよ。

■ コツ・ポイント

あっという間に完食でした。
美味しいので、是非お試しください。
レーズンが苦手な子供たちも大喜びでした。\(^o^)/
レーズンパンを使う事で、
いつものフレンチトーストが爽やかな、
ホテルのようなパンとまで言っていました。
(ホテルの朝バイキングのパンの事だと思います♪)

暮らしニスタ/舞maiさん

元記事で読む
の記事をもっとみる