1. トップ
  2. 恋愛
  3. <クズ男との恋愛>「浮気するのは仕方ないじゃん」別れ際に彼が語った本音が意味不明すぎて…!?

<クズ男との恋愛>「浮気するのは仕方ないじゃん」別れ際に彼が語った本音が意味不明すぎて…!?

  • 2022.7.2
  • 313 views

自身や周囲の体験談をもとに、フェイクを織り交ぜながらイラストにしているモモさん。本作は、短大を卒業したばかりのコハルが主人公。新卒入社した会社で出会った先輩・ナツオと出会ってからの、ドロドロすぎる三角関係を描いた恋愛マンガです! 斬新すぎるラストをお見逃しなく!

【前回のあらすじ】元カノ・冬子との関係を断ち切れないナツオに嫌気が差し、「もう無理。さよなら」と彼に別れを告げたコハル。その後、ナツオは二人の女性から逃げるようにして転勤を決めたのでした。そんなとき、コハルは会社の廊下で偶然にもナツオと遭遇。コハルが「逃げるんだ?」とストレートに聞くと、彼は「……そうかもな」と開き直った様子。続けて、「コハルのことは大好きだったよ。でも、男って結局はいろんな女の子と遊びたいんだよな」と、清々しいほどのクズっぷりで本音を語りはじめ……!?

ナチュラルクズ

「男ってやっぱり、いろんな女の子と遊びたいんだよ」

「だからコハルと冬子、どちらも選べなかったのは仕方ないんだよ」

「あと、俺は一度付き合った女の子はずっと俺のことを好きでいてくれると思ってるから」

これがナツオの発言の一部始終。

みなさん、どう思いますか? これ、実話なんです。実際にモモが彼に言われた言葉なんですよ……! 別れたとはいえ、ごく最近まで付き合っていた相手に言うような言葉じゃないですよね。ナツオの頭の中は一体どうなってるのでしょう……。

こうして、最後の最後にクズっぷりをモモに見せつけ、モモと冬子の元カノ二人を残し、ナツオは会社を去っていったのでした。

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!


著者:マンガ家・イラストレーター モモ

NAPBIZ公式ブロガーです!自分や周囲の人の体験談を、フェイクを交えて漫画にしています。

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

元記事で読む
の記事をもっとみる