1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「好き」の気持ちはあるけど...!男性が彼女に連絡しない理由3選

「好き」の気持ちはあるけど...!男性が彼女に連絡しない理由3選

  • 2022.7.1
  • 10683 views

彼氏との連絡頻度が少ないと、「私のこと本当に好きなのかな?」と不安になることもありますよね。もっと連絡頻度を多くしたい!と感じている女性もいるでしょう。


連絡頻度を増やそうとしても、彼氏からの返事が無ければ一方的に送り付けることになってしまいます。そうすることで、思惑に反して彼氏の気持ちが離れてしまうこともあるでしょう。


そこで、男性が彼女に連絡を送らない理由について紹介します。彼女のことが好きだけれど、なかなか連絡をしない男性の生態を知って参考にしてみて下さい。

疲れていて返せない

普段は頻繁に連絡をくれる彼氏からの連絡が途絶えると、「何かあったの?」「私何かしちゃったのかな」と不安になりますよね。連絡が返ってこないイコール気持ちが冷めたということではありません。男性によくあるのが、疲れていて返せないという原因です。


仕事で疲れていると、スマホをチェックするのすら面倒に感じることがあります。普段からやり取りしている彼女だからこそ、今の自分の現状を把握しているだろうと思って返事をしないのです。


彼との会話で仕事が忙しそうな雰囲気が漂っていませんでしたか?思い当たる節があるのならば、そっとしておいて彼に休息時間をあげましょう。

頻度が多すぎる

彼氏とあなたの連絡したい頻度が違い過ぎて、連絡が少なく感じているだけかもしれません。暇があれば連絡したいタイプの人もいますが、仕事終わり、夜寝る前など限られた時間だけで満足できる人もいます。


彼が頻繁に連絡することを好まない場合、あなたからの連絡が多すぎて疲れていることもあるでしょう。彼氏にしてみると、今も頑張って連絡を返している方かもしれませんよ。

来るからいいと思っている

あなたから頻繁に連絡を送る場合、あなたから連絡がくるので自分からは送らなくてもいいと思っていることがあります。用事があれば連絡をくれるだろうといった受け身の状態なのです。


彼氏からスタートの連絡が無いことで、彼女が不安になるということは頭にありません。毎回返事を返しているのに、何を不安に感じるの!?といった感じです。こういった男性の場合、どちらから送ったかは気にしない方がいいでしょう。

気持ちが繋がっていればいい!

連絡が少ないからといって男性は彼女に冷めているわけではありません。連絡に一喜一憂するよりも、会った時の彼の優しさに重きを置きましょう。


(ハウコレ編集部)



元記事で読む
の記事をもっとみる