1. トップ
  2. 恋愛
  3. 脈なしとは限らない!デート後に連絡をしてこない男性の心理3選

脈なしとは限らない!デート後に連絡をしてこない男性の心理3選

  • 2022.6.30
  • 875 views

気になる男性とデートした後に、彼から連絡が来ないと不安になりますよね。デート中に何か嫌な行動を取ったのかな?恋愛対象から外されちゃったかもなんて考えることもあるでしょう。


連絡が来ないからといって、デートが失敗だったわけではありません。男性がデートを楽しんでいても、連絡をしてこないことがあるのです。


そこで、デート後に連絡を送ってこない男性の心理について紹介します。脈なしかもと落ち込んでいる女性は、参考にしてみて下さい。

気持ちが落ち着くのを待っている

デートが楽しすぎて、テンションが高くなっているため気持ちが落ち着くのを待ってから連絡をするという男性もいます。テンションが高いまま連絡をしてしまうと、変な文章を送ってしまいそうなので時間をおいているのです。


一旦文章を打った後に、こんなテンションじゃ引かれてしまうかもしれないと考えることもあります。何回も打ち直したり読み直したりしているうちに時間が経ってしまったということもあるでしょう。


男性もデートを楽しんでいると思うのならば、連絡が来るのを待ってみるといいですよ。

不安になっている

あなたがデートを楽しんでくれたか不安で連絡ができないという男性もいます。男性自身は楽しかったけれど、女性側がどう思っているのか男性には分かりません。確信がないので連絡してうざいと思われてしまうことに怯えているのです。


デート中に「楽しい」と言葉にしていなかった女性は、自分から「今日は楽しかった」と連絡してみるといいでしょう。そうすることで、あなたにも楽しんでもらえたという確信が生まれるので、男性も返事をしやすくなります。

連絡の必要性を感じていない

次のデートの日にちを決めるならまだしも、デートのお礼の連絡をする必要はないと感じている男性もいます。別れるときに「今日はありがとう」といったその一言で終わりなのです。


あなたが気にしているほど、彼はデート後の連絡に関心がありません。そのため、あなたから連絡が無くてもなんとも思わないでしょう。脈なしだと思って諦めようとしたときに、「次はいつ遊ぶ?」なんて連絡が来ることもありますよ。

早々に諦めないで!

デート後に連絡が無かったからといって脈なしとは限りません。早々に諦めずに、あなたから彼にコンタクトをとってみましょう。


(ハウコレ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる