1. トップ
  2. 恋愛
  3. 九星気学で占う!2022年7月の恋愛運

九星気学で占う!2022年7月の恋愛運

  • 2022.6.28
  • 7410 views

解放感のある夏場を迎えました。

2年以上も続くコロナ禍で個人の生活も制限されてきましたが少しずつ規制も緩和され自由が戻りつつあります。

人との出会いや恋愛のキッカケも少しずつ増えてくるでしょうね!

予定通りにならない事も多いでしょうが臨機応変に対応していってください。

良い出会いがあるように期待しましょう。


九星を確認してみましょう!

九星とは、生年月日と十二支、方角をもとに占う、正式には九星気学と呼ばれる占い方です。
それでは占いたい人の九星を下記の方法で確認してみましょう。
まず、自分が生まれた西暦の4ケタを11未満の数字になるまで足し、最後に11からその数字を引いてみてください。
例:1980年→1+9+8+0=18 1+8=9 11-9=2→二黒土星
以上です!
※1月1日~2月3日生まれの方、つまり節分の日までに生まれた方は、前年の九星になりますので、最後の一桁に+1をしてください。
例:1980年→1+9+8+0=18 1+8=9 11-9=2→二黒土星 ではなく2+1=3 三碧木星なります。
確認が終わったら、さっそく結果を確かめてみましょう!

一白水星

気持ちが揺れやすくチャンスがあったとしても心変わりをしてしまう可能性が多い月になります。
特に新しい出会いがあって前進しそうなときは注意が必要です。
元彼からの連絡などで心が揺さぶられ前に進めないことも。
復縁よりは前進することをお勧めします。出会いは増えそうなのでここでも見極めが大事。

二黒土星

気持ちが落ち込みがちですが気分転換をしてみましょう。
手段は何でも良いです。とにかく好奇心をもって新しいことにチャレンジしてください。
成否は別として出会いのキッカケには恵まれそうです。
気持ちの落ち込みで消極的にならないように出来るだけ外に出る工夫をしてください。

三碧木星

身近な人に焦点を当てると良いでしょう。
最初は友達からでOKです。趣味のサークル、古くからの友人、社内などもう一度該当者を探してみてください。
食事や遊びに行ける程度のお付き合いからで力まない事が肝心です。
ターゲットは複数出てきてもこの段階では良いでしょう。勿論、アプリで仲良くなっている方も含めて!

四緑木星

感覚を研ぎ澄ませてください。
思わぬところから物語が進展する可能性がある月です。
「どうせ」や「私なんて」はNGワードです。チャンスは思わないところからやってきます。
感性のアンテナをしっかりと張って勘違いを恐れない勇気を持ってください。
良い出会いは身近なところまで迫っています。

五黄土星

出会いよりは結婚や婚約などの話が進展しそうな月です。
しっかりと見極めてジャッジする必要がありますね。
また、数は多くないですが堅実な関係を築けるお相手との出会いも期待できそうです。
今月は焦点を絞ってしっかり相手と向き合う月にすると良いでしょう。遊びや軽い恋愛には不向きです。

六白金星

タイミングのズレに悩まされそうです。デートの約束が出来ても仕事が忙しくてキャンセルになる事も。
スケジュール調整が今月のカギになりそうです。お相手とのすれ違いや勘違いが増えるので連絡は小まめにする方が良いでしょう。
また、あまり悲観的な考え方も良くありません。会うことで問題は解決できるはずです。

七赤金星

アプリなどを活用している方は脇を固めたほうが良いでしょう。
今月は注目を集める月になりそうですが、相手にパートナーがいる等問題を抱えている方も含まれそうです。
深みにはまらないように慎重にスピードを上げてください。
通常の出会いも同様です。じっくりとお相手を見定める必要があります。

八白土星

自分から行動する方が良い結果が生れそうです。
意中の方がいる方は食事などに誘ってみましょう。行動することで新しい出会いも増えて来ます。
出会いがないと言っている方は同性でも良いので外に出る工夫をしてください。
運勢が味方をしてくれるはずです。キッカケさえ自分でつかめればチャンスは広がります。

九紫火星

結果を素直に受け入れましょう。進むべき道が一本に絞られてきます。
例えば、「別れるか?結婚するか?」など極端な結果が表面化しやすい月です。
恋愛ドラマに例えるとクライマックスを迎える月です。仮に別れたとしても新しいドラマの始まりになるはずです。
しっかりと結果を受け止め気持ちを新たにしましょう。

さいごに

九星別に7月の恋愛運を紹介していきました。
久しぶりにイベントなどを楽しめる夏になりそうです。
皆様が良い月を迎えられますように!
(占い師/護明)





元記事で読む
の記事をもっとみる