1. トップ
  2. 元AKB48横道侑里「女の子の憧れになるような」新しい世界観を表現

元AKB48横道侑里「女の子の憧れになるような」新しい世界観を表現

  • 2022.6.27
  • 154 views
横道侑里 撮影:栗原祥光
横道侑里 撮影:栗原祥光

【写真】作品の世界観に合わせたガーリーな装いで登壇した横道侑里

AKB48の元メンバーで、現在は女優として活動している横道侑里が、写真集「SPECIAL FAN BOOK横道侑里」(トランスワールドジャパン)をリリース。6月26日に都内で発売記念お渡し会を実施した。

2014年にAKB48 Team8のメンバーとして芸能界デビューした横道。2019年5月にAKB48としての活動を終了し、現在はミュージカルや舞台を中心に活動をしている。

自身初となるファンブック発刊に、「オリジナルで作ってもらったりすることが今までなかったので、まさかこういうのを作る機会ができると思っていなくて。そして、新しい世界観で作っていただけたことが本当にうれしいです」と感無量の様子。

「今回お話を頂いた時に、お人形さんっぽくというか、いやらしさというよりも、少しは肌は見せても、それがいやらしくならないような方向性というか、女の子からしたら憧れになるような、すごくかわいらしいすてきな世界観でやらせていただきました」というように、写真集はドールハウスのような世界観で描かれている。

横道侑里 撮影:栗原祥光
横道侑里 撮影:栗原祥光

この日も、作品の世界観に合わせてガーリーな装いで登壇。「こんな感じの服が好きですけど、フェミニンな時もあるし、大人っぽい時もありますし。でも、本当にこういうかわいらしいのを着たりしますね」と笑顔を見せた。

お気に入りの写真について尋ねられると、鏡の前で撮影した1枚を挙げた。「いつもすごい笑っているという印象だったり、ちゃらんぽらんだったりするんですけど、あえてこれはちょっと大人っぽいというか、鏡の中の世界で表と裏というか、自分の表では見せないところを引き出していただけたかなと思います」というと、いとおしそうにその写真を眺めていた。

「写真もそうですけど、表現することがすごく好きなので、舞台とかでお客さまに何かをお伝えできればと思います」という横道。7月にはミュージカルの他、朗読劇、そして8月に舞台があり、9月中旬にまた舞台とミュージカルが決定している。

◆取材・文=栗原祥光

横道侑里 撮影:栗原祥光
横道侑里 撮影:栗原祥光
元記事で読む
の記事をもっとみる