1. トップ
  2. スキンケア
  3. 真夏でもさり気なく香りを身に纏うなら《ヘアフレグランス》を取り入れるのが正解!

真夏でもさり気なく香りを身に纏うなら《ヘアフレグランス》を取り入れるのが正解!

  • 2022.6.26
  • 542 views

柔らかく香り立つ「ヘアフレグランス」なら、真夏でも失敗する心配なし!

柔らかく香り立つ
出典:byBirth

身だしなみのひとつとして纏ったはずの香水が、時間の経過と共に汗の匂いと混じり合い、気づいたら“香害”になってしまっていたなんてことが少なくはない夏。

真夏の炎天下のなかでも麗しい香りをスタイリッシュにつけこなすなら、髪が揺れるたびに空気の流れに乗ってさり気なく香りを漂わせる「ヘアフレグランス」を活用するのがおすすめです。

仕事の打ち合わせや会食でも香りが悪目立ちしてしまう心配もなく、煙草や食事の匂いから髪表面を守りながら艶めきをプラスしてくれたり、美容成分が含まれているものを選べば同時に髪のメンテナンスまで行うことができたりと良いこと尽くめ。

皮脂分泌が活発な頭皮には吹きかけないという注意点を踏まえた上で、ヘアフレグランスを携帯し、職場や街なかでも一目置かれるような程良い存在感を漂わせてみませんか?

夏でもさり気なく香りが纏える「ヘアフレグランス」を5つピックアップ!

1. dae(ダエ) シグネチャー・シトラス・ヘア+ボディ・パフューム

アメリカ南西部に位置するアリゾナを拠点に、砂漠に生息する植物を用いたプロダクトを展開しているヘアケアブランド「dae(ダエ)」。

身体にもマルチに使用することができるこちらのヘアフレグランスは、「オレンジ」「オレンジブロッサム」「バニラ」が織りなす温かく穏やかな香りで、人里離れた広大な果樹園を裸足で走り回る午後や、柑橘類の木がそよ風で揺られる静かな夏の夜を彷彿とさせます。

髪に吹きかける仕草まで美しく見せてくれるような洗練されたボトルデザインで、健やかな肌と髪の生成を促す「シアノコバラミン(ビタミンB12)」「ユビキノール(還元型コエンザイムQ10)」を配合。

2. Gisou(ギソウ) ハニー・インフューズド・ヘア・パフューム

Instagramのフォロワー数713万人超えの人気ファッションブロガー、Negin Mirsalehi(ネーガン・ミルシャレイ)が手掛けるヘアケアブランド「Gisou(ギソウ)」。

創設者の実家で代々続く養蜂園で採取された、栄養価の高い「蜂蜜」を贅沢に配合しているこちらのヘアフレグランスは、大切なデート直前に使いたくなること間違いなしな、花々が咲き誇る楽園のように甘美な香りが広がります。

ひと吹きで髪の指通りがなめらかになり、乾燥や摩擦によるダメージを修復しながら見た目にも柔らかな艶髪に。

3. Sol de Janeiro(ソル・デ・ジャネイロ) トロピカル・ナイツ・パフューム・ミスト

楽天的な空気が流れる街として知られるリオデジャネイロや、美しさの基準に縛られないブラジル人女性たちの姿に触発されて誕生した、ボディケアブランド「Sol de Janeiro(ソル・デ・ジャネイロ)」。

パッケージカラーが目を惹くこちらのヘアフレグランスは、「マンダリン」「トンカビーンズ」「バニラ」「ジャスミン」「パチョリ」などが調和した、夏の熱帯夜を盛り上げるロマンチックな香り立ちが特徴です。

頭から足の爪先まで全身に使用することができ、奥行きのある濃厚な甘さが美意識をさらに刺激してくれるはず。

4. amika(アミカ) 001 ヘア・フレグランス

希少なスーパーフルーツを配合した多彩なプロダクトが人気を集めている、NY発のヘアケアブランド「amika(アミカ)」。

「バニラ」「クローバー」「シトラス」の陽気な香りに心癒されるこちらのヘアフレグランスは、果実種の中で唯一“不飽和脂肪酸(オメガ3・6・7・9)”が含まれる、ビタミン豊富な「シーバックソーン」を配合しているのが大きな魅力です。

髪だけではなく腕や脚にも使うことができ、手の平に収まるミニマルなボトルサイズなため外出先でも大活躍。

5. Balmain Hair Couture(バルマン・ヘア・クチュール) ヘア・パフューム

著名な海外セレブたちから絶賛されているOlivier Rousteing(オリヴィエ・ルステン)がファッションデザイナーを務める、BALMAIN(バルマン)のヘアスタイリングライン「Balmain Hair Couture(バルマン・ヘア・クチュール)」。

一度嗅いだら誰もが病みつきになること間違いなしなこちらのヘアフレグランスは、無邪気でありながらも品格のある空気感を演出してくれる香りで、空想の旅へと連れ出してくれるような幻想的なハーモニーを奏でます。

髪の乾燥ダメージや枝毛を改善する「アルガンオイル」「シルクプロテイン」を配合し、お部屋のどこに置いても様になるスタイリッシュな佇まいにも定評あり。

使われている香料はこちら
  • スターアニス(八角)
  • タラゴン
  • パインウッド
  • ピーチブロッサム
  • ラズベリー
  • クチナシ
  • オレンジブロッサム
  • クローブ
  • ジャスミン
  • ローズ
  • イランイラン
  • アプリコット
  • ライラック
  • アンバー
  • バニラ
  • サンダルウッド
  • シダーウッド
  • ホワイトムスク
  • バルサミック

いかがでしたか?

「ヘアフレグランス」の力
出典:byBirth

なにかとお出掛けの機会が多くなる夏だからこそ、周囲から褒められるような香りを常に身に纏っていたいもの。

そんなときには、おしとやかに優美な香りを漂わせてくれる「ヘアフレグランス」の力を借りてみてください!

元記事で読む
の記事をもっとみる