1. トップ
  2. “バズ”のことちゃんと知ってる? 『バズ・ライトイヤー』公開前に抑えておきたいアレコレ

“バズ”のことちゃんと知ってる? 『バズ・ライトイヤー』公開前に抑えておきたいアレコレ

  • 2022.6.26
  • 76 views

世界的ヒットメーカーであるピクサー・アニメーション・スタジオの代表的人気シリーズ「トイ・ストーリー」は、おもちゃたちの友情と大冒険を描き、子どもはもちろん大人も魅了してきた。そんな本シリーズの人気キャラクターの一人である、おもちゃのバズのルーツに迫る『バズ・ライトイヤー』が7月1日(金)に公開される。夏の注目作として期待高まる本作だが、あなたは“バズ”のことをちゃんと知っているだろうか?

【写真を見る】3つ目がかわいい!?リトル・グリーン・メンたちとバズ(『トイ・ストーリー』)

初めて明かされる、バズの始まりの物語

バズは、猫型友だちロボット、ソックスと共に宇宙へ!(『バズ・ライトイヤー』) [C]2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
バズは、猫型友だちロボット、ソックスと共に宇宙へ!(『バズ・ライトイヤー』) [C]2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

『バズ・ライトイヤー』は、宇宙の平和を守るスペース・レンジャー、バズ・ライトイヤーの活躍を描いたアドベンチャー。「トイ・ストーリー」の世界の子どもたちはみんなこの映画に夢中で、主人公のバズ・ライトイヤーが大好き。彼をモデルにしたおもちゃが「トイ・ストーリー」シリーズに登場するおなじみの“バズ”なのだ。本作で描かれるのは、長らくシリーズのファンも観ることができなかったオリジナルのバズの物語となっている。

過酷なミッションに挑むバズは、無事帰還できるのか!?(『バズ・ライトイヤー』) [C]2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
過酷なミッションに挑むバズは、無事帰還できるのか!?(『バズ・ライトイヤー』) [C]2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

自分の力を過信したあまり、乗組員1200人を危険な惑星に不時着させてしまったバズ・ライトイヤーが、ハイパー航行で行き着いた62年後の世界で、新たな仲間たちと絆を育んでいく。優秀だが人に頼るのが苦手なバズ・ライトイヤーが、猫型友だちロボット、ソックスや、クセモノぞろいの新米レンジャー、イジーらとミッションに挑む。「助けてほしいんじゃない。仲間になりたいの」というイジーの言葉は、はたしてバズに響くのか…?日本語吹替えも、おもちゃのバズを担当した所ジョージから、演技派俳優の鈴木亮平にバトンタッチし、ひと味違うバズの成長物語が始まる。

最初は相容れなかったウッディとの出会い

宇宙船(外箱)から飛び出し、ウッディたちと出会ったバズ(『トイ・ストーリー』) 『トイ・ストーリー』ディズニープラスで配信中 [C]2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
宇宙船(外箱)から飛び出し、ウッディたちと出会ったバズ(『トイ・ストーリー』) 『トイ・ストーリー』ディズニープラスで配信中 [C]2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

これまでのシリーズでは、カウボーイ人形のウッディの頼れる相棒として知られているバズ。白い宇宙服に身を包む“スペース・レンジャー”の彼は、開閉式のヘルメットがクールな最新おもちゃで、決め台詞はもちろん「無限の彼方へ、さぁ行くぞ!」。ジェット機のような羽を広げ、空手チョップまで繰りだすパワフルな男だ。おもちゃのバズもオリジナルのバズと同じ、たくましい顎がチャームポイント!

レーザービーム機能も搭載!だが実はただのライト(『トイ・ストーリー』) 『トイ・ストーリー』ディズニープラスで配信中 [C]2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
レーザービーム機能も搭載!だが実はただのライト(『トイ・ストーリー』) 『トイ・ストーリー』ディズニープラスで配信中 [C]2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

第1作『トイ・ストーリー』(95)でバズは、ウッディの相棒ではなくライバルとして登場している。ある日、少年アンディは新しい誕生日プレゼントとして、子どもたちに大流行中の“スペース・レンジャー人形”のバズをもらう。それまでアンディの一番のお気に入りだったウッディは、たちまちその地位をバズに奪われてしまう。しかも、バズはパッケージから出た途端「自分はコールドスリープから目覚めたスペース・レンジャーで、宿敵ザークを倒すのが使命」と語り、とんちんかんな言動を繰り返す。腕の通信機に向かって恒星日誌を記録したり、敵とみなした相手にはレーザービーム(ライトが光るだけなので実際には攻撃にならない)を放ったり…。おもちゃになっても、強すぎる責任感と無鉄砲な性格はオリジナルのバズと変わらないのがなんともおかしい。

【写真を見る】3つ目がかわいい!?リトル・グリーン・メンたちとバズ(『トイ・ストーリー』) 『トイ・ストーリー』ディズニープラスで配信中 [C]2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
【写真を見る】3つ目がかわいい!?リトル・グリーン・メンたちとバズ(『トイ・ストーリー』) 『トイ・ストーリー』ディズニープラスで配信中 [C]2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ひょんなことから子ども部屋を飛び出してしまったバズとウッディは、宇宙船風のピザ店「ピザ・プラネット」や“おもちゃ殺し”の異名を持つ少年シドの家で、幾多のピンチに見舞われながら少しずつ友情を深めていく。ウッディと協力しながらシド宅からの脱出を目指すなか、テレビで“バズ・ライトイヤー人形”のCMを目撃したバズは、「自分がおもちゃである」とついに知ってしまう…。CMで流れるバズ・ライトイヤー人形の特徴と、自分の装備を照らし合わせ、自分がおもちゃであることを自覚していくバズの表情がせつない。いつでも真面目だった彼が一転し、まともに話ができないほど笑い上戸になったり、お茶会ごっこで酔っ払ったりと自暴自棄になってしまうパプニングも。しかし、ウッディの助けを借りて正気を取り戻したバズが、力を合わせてアンディのもとへ帰還するラストは胸に迫るものがある。

いつしか2人は頼れる永遠の相棒に

ウィングを広げ、空を飛べるはずだったが…(『トイ・ストーリー』) 『トイ・ストーリー』ディズニープラスで配信中 [C]2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
ウィングを広げ、空を飛べるはずだったが…(『トイ・ストーリー』) 『トイ・ストーリー』ディズニープラスで配信中 [C]2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

自分がおもちゃだと自覚したバズは、ウッディに厚い信頼を寄せ、2人の友情は深まっていく。『トイ・ストーリー2』(99)では、大儲けを企む男によって盗まれたウッディを助けるため、おもちゃ量販店で出会った新品のバズ・ライトイヤー人形や、宿敵ザークと対決!また『トイ・ストーリー3』(10)では、保育園を牛耳るピンクのくまのぬいぐるみ、ロッツォに無理やりリセットボタンを押され、“スペース・レンジャー”に逆戻りしてしまったり、スペイン語モードになって情熱的(?)な性格に変わってしまったり。さらに、カウガール人形のジェシーへの恋心も芽生えるなど、シリーズを通じて、バズは様々な一面を見せてくれた。

魅力が詰まった愛されキャラ

見慣れない宇宙服の胸には、「LIGHTYEAR」の文字が(『バズ・ライトイヤー』) [C]2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
見慣れない宇宙服の胸には、「LIGHTYEAR」の文字が(『バズ・ライトイヤー』) [C]2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

『バズ・ライトイヤー』でバズを演じた鈴木亮平は「バズは一見、完璧でかっこいいスペース・レンジャーに見えます。本人もそうありたいともがいていますが、実は失敗もたくさんして、人を育てるのが苦手なタイプ。一方で、とても愛情深く素直な人」と解説している。本家のバズも、ちょっと不器用だけど心優しいおもちゃのバズと同じ、愛すべきキャラクターのようだ。

バズ・ライトイヤーの決め台詞の由来は?宿敵ザークとの戦いは?ファンのワクワク感をくすぐる最新作を、「トイ・ストーリー」シリーズを復習して心待ちにしよう!

文/水越小夜子

元記事で読む
の記事をもっとみる