1. トップ
  2. ファッション
  3. 2022夏のトレンドサンダルで「大人のカジュアルコーデ」16選【ミュール、グルカ、厚底…】

2022夏のトレンドサンダルで「大人のカジュアルコーデ」16選【ミュール、グルカ、厚底…】

  • 2022.6.25
  • 15183 views

トレンドサンダルが豊作な今年、まず一足買うならどれがいい?その答えは、いつもはく&これからはきたいボトムスが知っています。朝玄関で「…どの靴履こう?」と悩まないために、ボトムス×サンダルの最適な組合せを考えました。

1【デニム×ミュールサンダルコーデ】

デニムには女度を+する、ミュールが最適

辛口派も甘口派も、派閥問わず必携のブルーデニム。定番ボトムスだからこそ、足元の更新がおしゃれを左右する鍵。甲をカバーリングするオープントゥのミュールで、夏のデニムカジュアルに女っぽいエッセンスを加えて。

ロゴT×デニムの王道カジュアル、ミュールで盛り上げれば表参道にも行ける
デニムパンツ¥16,500 シャツ参考商品(ともにトミーヒルフィガー/トミーヒルフィガーカスタマーサービス)サンダル¥33,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)Tシャツ¥7,150(ユニバーサル オーバーオール/カレンソロジー新宿)サングラス¥41,800(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)パールネックレス¥48,400 ピアス¥107,800(ともにマリハ)ブレスレット¥12,100(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥132,000(ザンケッティ/room3138)

キレイめなジレのレイヤードコーデが足元の抜け感でさらに女らしく
デニム¥31,900(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)サンダル¥33,000(ファビオ ルスコーニ/ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店)ジレ¥60,500(ANAYI)Tシャツ¥6,600(THIRD MAGAZINE/THIRD MAGAZINE)帽子¥29,700(エントワフェイン/メゾン イエナ)ネックレス¥18,150 ブレスレット¥14,300(ともにフィリップ オーディベール/アルアバイル)ピアス[片耳価格]各¥22,000(e.m./e.m.青山店)リング¥16,500(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥96,800(ロンシャン/ロンシャン・ジャパン)

クリーンな白ミュールでMYベーシック服も新印象に
フレッシュな白のミュールでシャツやデニムの定番アイテムも脱・マンネリ。デニムパンツ¥30,800 タンクトップ¥12,100〈ともにエー・ゴールド・イー〉シャツ¥30,800〈シチズンズ・オブ・ヒューマニティ〉(すべてシチズンズ・オブ・ヒューマニティ)サンダル¥16,500(ル タロン グリーズ/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店)コインネックレス[60㎝]¥22,000 チェーンネックレス[80㎝]¥22,000(ともにマリハ)ピアス¥11,000 リング¥8,800(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥168,300(トッズ/トッズ・ジャパン)

肌馴染みのいいベージュミュールでヘルシーなデニムコーデに
デニム¥29,700 サンダル¥46,200(ともにアンスクリア/アマン)ジャケット¥35,200(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ表参道店)キャミソール¥20,900(ロンハーマン/ロンハーマン)サングラス¥36,300(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)ビーズネックレス¥16,500(ダグ/アルアバイル)コインネックレス¥302,500リング¥58,300ブレスレット¥30,800(すべてマリハ)バッグ[6月展開予定]¥34,100(FURLA JAPAN)

2【ロングスカート×ストラップサンダルコーデ】

ロングスカートには素足っぽい華奢ストラップで抜け感を

素材もシルエットもバリエ豊富に揃う、今季のロングスカート。ふくらはぎまで隠れるぶん、細ストラップのヌーディなサンダルで抜け感を作ることが、センスアップの近道。足元を華奢に見せて、女らしさも底上げする実力派。

素肌感高まるサンダルは夏のモノトーンを怖く見せない立役者
スカート¥25,300 ジレ¥37,400(ともにウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)サンダル¥20,900(ラオコンテ/フラッパーズ)フォトTシャツ¥12,100(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ表参道店)ハウライトネックレス[70㎝]¥39,600 チェーンネックレス[45㎝]¥15,400 レインボームーンリング¥82,500(すべてマリハ)バングル¥59,400(アダワットトゥアレグ)ピアス¥8,800(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥58,300(ヘリュー/エスケーパーズオンライン)

リラクシーなスカートコーデに導く見た目も履き心地もイージーな一足
ヌーディな足元でマキシ丈スカートも重たく見えず、スッキリした印象に。スカート¥14,300(カレンソロジー/カレンソロジー新宿)サンダル¥20,900〈マウロ・デ・バーリ〉かごバッグ¥52,800〈ア ヴァケーション〉(ともにアマン)クロップドTシャツ¥7,700(エトレトウキョウ)腰に巻いたデニムシャツ¥16,500(ヘルシーデニム/ゲストリスト)2連ネックレス¥200,200(タナーズ インディアン アーツ/ロンハーマン)ピアス¥6,600 バングル¥15,400(ともにワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

とろみ素材のスカートこそラフなムードのトングでハズしを
スカート¥22,000 サンダル¥14,300(ともにガリャルダガランテ/ガリャル ダガランテ表参道店)ニット¥19,800(ヴェルメイユ パーイエナ/ヴェルメイユ パーイエナ青山店)ストール¥30,800(アソースメレ/アイネックス)サングラス¥52,800(アイヴァン7285/アイヴァン7285トウキョウ)ネックレス¥9,180(アビステ)イヤリング¥198,000〈ウノアエレ〉バングル¥19,800〈ワンエーアールバイウノアエレ〉(ともにウノアエレ ジャパン)バッグ¥85,800(ザンケッティ/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)

細ストラップの力を借りればカジュアルMIXも女っぽい
スカート¥26,400(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ有楽町店)サンダル¥9,900(ニコラスライナス/ビューティ&ユース ユナイテッド アローズ丸の内店)ロゴTシャツ¥8,580(レミレリーフ/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)肩にかけたカーディガン¥25,300(THIRD MAGAZINE/THIRD MAGAZINE)キャップ¥4,180(ニューエラ)パールネックレス¥7,700 イヤリング¥5,250(ともにアビステ)バングル¥28,600(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥42,900(ステート オブエスケープ/サザビーリーグ)

3【ワンピース×グルカサンダルコーデ】

ワンピにはグルカサンダルでキメすぎないのが気分

キレイ色や背中見せを筆頭に、1着で着映えるワンピは夏のおしゃれに欠かせない。ビーサンやスポサンのようなラフさと、今どきのモード感を備えたグルカサンダルを味方にすれば、大人の余裕漂うワンピスタイルが簡単に!

ほんのりモード&女らしい足元で夏の制服=フレアワンピも新しいムード
つま先が覆われていてビーサンやスポサンほどカジュアルすぎないから、ワンピ1枚の着こなしも手抜きに見せないバイプレイヤー。すでに人気の一足。ワンピース¥53,900(エイトン/ビームス ハウス丸の内)サンダル¥14,960(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ丸の内店)キャップ¥4,180(ニューエラ)ネックレス¥28,600 ピアス[片耳価格]各¥37,400 バングル¥39,600 リング¥31,900(すべてe.m./e.m.青山店)バッグ¥22,000(ロンシャン/ロンシャン・ジャパン)

大胆ピンクのAラインワンピにはエッジの効いた黒グルカで辛さMIX
足元をシャープに引き締めて、甘口ピンクも大人仕様に。BIGかごもポイントに。ワンピース¥28,600(エストネーション/エストネーション)グルカサンダル¥22,000(ユナイテッド アローズ/ユナイテッドアローズ有楽町店)ネックレス¥19,800 ピアス¥40,700(ともにアニカイネズ/アルアバイル)ブレスレット¥27,500(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥24,200(ケッシュル エッセンシャル)バッグに結んだスカーフ¥9,900(マニプリ)

端正な細身シルエットのグルカでカラーワンピもカッコよく着地
きちんと感を備えた正統派グルカで、ビタミンカラーのワンピも都会的にシフト。ワンピース¥30,800(マリハ/ショールーム セッション)グルカサンダル¥28,600(スティーブン アラン/スティーブン アラン シンジュク)サングラス¥41,800(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)ピアス¥8,800(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)トートバッグ¥23,100(ノマディス/エスケーパーズオンライン)

今どきな抜け感を作る一足に頼れば背中開きワンピも気張って見えない
今っぽいけどキメすぎにならないグルカと一緒なら、背中見せワンピも狙ってる感ゼロ。ワンピース¥64,900(ラシュモン/アペリア)グルカサンダル¥17,600(ル タロン グリーズ/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店)ブレスレット¥12,100〈ともにワンエーアールバイウノアエレ〉ピアス¥49,500〈ウノアエレ〉(すべてウノアエレ ジャパン)バッグ¥24,200(カテリナ ベルティーニ/メゾン イエナ)

4【ショートパンツ×厚底サンダルコーデ】

肌見せが気になるショーパンは厚底でバランスUP

華奢サンダルだとバランスが取りにくく、スニーカーだと子どもっぽい…。そんなショーパンの日の足元悩みを解決するのは、厚底ボリュームサンダル。適度に存在感のあるシルエットでメリハリが生まれ、厚底ソールで美脚度もアップ。

大人リッチな厚底サンダルでショーパンコーデが女っぽく進化
ショートパンツ[共布ベルト付]¥9,990(バナナ・リパブリック)サンダル¥108,900 バッグ¥300,300(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)シャツ¥22,000(THIRD MAGAZINE/THIRD MAGAZINE)ボーダーカットソー¥19,800(アンスクリア/アマン)ネックレス¥25,500(ローラ ロンバルディ/room3138)ブレスレット¥31,500(ローラ ロンバルディ/エリオポール代官山)ピアス¥8,800 リング¥9,900(ともにウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)

ボリュームサンダルで足元を盛れば技要らずでバランスアップ完了
ショートパンツ¥13,750 ジャケット¥22,000(ともにビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ丸の内店)サンダル¥49,500(チノ/モールド)Tシャツ[2枚セット価格]¥9,350(THIRD MAGAZINE×FRUIT OF THE LOOM/THIRD MAGAZINE)眼鏡¥33,000(アイヴァン/アイヴァン東京ギャラリー)ピアス¥82,500(ウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ブレスレット¥4,320(アビステ)バッグ[6月展開予定]¥26,400(FURLA JAPAN)

スマートに引き締める黒で肌見せも大人にアップデート
きちんと感アップにも有効な黒。ショートパンツ¥27,500(セラードア/エリオポール代官山)サンダル¥18,700(カルチェグラム/デュプレックス)ノースリーブカットソー¥15,400(エイトン/ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店)肩にかけたニット¥26,400(カオス/カオス表参道)サングラス¥77,000(アイヴァン7285/アイヴァン7285 トウキョウ)チェーンネックレス¥74,800(マリハ)ピアス¥9,900(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バングル¥8,640(アビステ)バッグ¥63,800(ザンケッティ/エリオポール代官山)

今年顔のバックルサンダル投入でトレンド感も脚長効果も
ショートパンツ[オンライン限定]¥8,990(バナナ・リパブリック)サンダル¥14,850(ル タロン グリーズ/ル タロングリーズ ルミネ新宿店)ジレ¥37,400〈エッフェ ビームス〉カットソー¥6,930〈バトナー〉(ともにビームス ハウス丸の内)キャップ¥4,180(ニューエラ)ネックカフ¥42,900(ロンハーマン ジュエリー/ロンハーマン)ネックレス¥12,100(フィリップ オーディベール/アルアバイル)イヤリング¥3,150(アビステ)ブレスレット¥12,100(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)バッグ¥137,500(J&Mデヴィッドソン/J&Mデヴィッドソン青山店)バッグにつけたスカーフ¥13,200(マニプリ)

撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY)〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉 モデル/鹿沼憂妃、山崎紘菜 ヘアメーク/木部明美(PEACE MONKEY) スタイリング/乾 千恵 取材/坂本結香 撮影協力/RACINES AOYAMA 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む
の記事をもっとみる