1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「もしかして脈なしかも...」LINEに隠された男性の本音4選!

「もしかして脈なしかも...」LINEに隠された男性の本音4選!

  • 2022.6.24
  • 4118 views

男性からくるLINEの内容で、一見脈ありだと感じるような内容でも、実はそこには別の本音が隠されていることも少なくありません。この記事では、LINEに隠された男性の本音を詳しく紹介していくので、参考にしてみてください。

「また機会があれば会おうね」

この内容は、一見すると「また会いたい」と思ってくれているんだな......と、嬉しく感じてしまう女性もいるでしょう。ですが「また機会があれば」というのは、今後会うつもりはないということになります。その機会は二度と訪れないと考えていいでしょう。


「また機会があれば」という言葉が届いた時は、すぐに切り替えて新たな恋愛を探す方がいいと言えます。

「最近忙しくて」

やたらと忙しいアピールをする男性は、デートなどはするつもりが一切ないという本音があります。脈ありであれば、例え本当に忙しかったとしても、何とか時間を作ってデートしようとするはずです。


なので、脈ありの場合は「忙しい」などというキーワードは使わないようにしているため、言われた時は、身を引いた方がいいかもしれません。

「みんなでまた飲みたいね!」

「みんなでまた飲もう!」とLINEが来ると、「また会いたいと思ってくれてる!」と嬉しく感じる方もいるでしょう。ですが、ここで引っかかるのは「みんなで」というところ。つまり2人きりで会おうとは思っていないということです。


大勢で飲みに行くならいいが、恋愛対象としては見ていないということになるので、それ以上アプローチしても、進展はないかもしれません。

スタンプで返される

飲み会などが終わった後に「また飲みに行こうね!」などと送ってみて、スタンプだけが返ってくることもあるでしょう。ですが、スタンプで返信するということははっきり言うと「手を抜いている」ということになります。


好きな女性へは、スタンプだけで返事をするようなことはしません。スタンプを送ったとしても、何か一言きちんと文章を添えるはずです。

男性の本音を見極めて今後のアプローチを考えてみよう!

男性からのLINEの本音をしっかり見極めて、もし脈なしだなぁと感じたら、すぐに今後のアプローチ方法を考えてみることが大切。場合によっては新しい恋を見つける方がいいこともあります。男性心理を理解すると、本音もわかるようになるので、じっくり彼の返信内容をチェックしてみてくださいね。


(ハウコレ編集部)



元記事で読む
の記事をもっとみる