1. トップ
  2. お仕事
  3. キム・カーダシアン、ホームオフィスを披露してからかわれる「その椅子で働くのは無理」

キム・カーダシアン、ホームオフィスを披露してからかわれる「その椅子で働くのは無理」

  • 2022.6.23
  • 157 views
ELLEgirl

アンダーウェアブランド「SKIMS」で大成功を収めているリアリティセレブのキム・カーダシアン。最近スキンケアブランド「SKKNBYKIM(スキン・バイ・キム 以下SKNN)」を立ち上げ、実業家としてさらにキャリアアップしそうな勢いを見せている。

TIkTokでもブランドをプロモーションしているキム。今週、自分のホームオフィスを案内しながらスキンケアアイテムのパッケージが完成するまでのプロセスについて紹介した。さまざまなアートワークや彫刻を見ながらブレインストーミングしてデザインを決定、サステナブルな素材を使い環境に配慮して作ったことを約4分にわたって説明している。

でもフォロワーの注目はキムの意図していないところに集中している。それは椅子。ゲスト用の椅子は座面が革でクッション性もなさそう。さらに背もたれの部分が三角形になっている。お尻や背中が痛くなりそうなデザインに「これまで見た椅子の中で一番座り心地が悪そう」「これに座るんだったら床がいい」とコメントする人が続出している。

ELLEgirl

さらにキム用の椅子もジョークの的に。木だけを使ったデザインはミニマムで素敵だけれど座り心地には疑問が残る。「ここに長時間座るのは無理」「絶対ここで仕事なんてしていない」というコメントが。

ELLEgirl

キムは「このオフィスが大好き」とコメント、ここで日々仕事しているとコメントしている。ちなみにインテリアはセレブ御用達のインテリアデザイナーのワルド・フェルナンデスとトミー・クレメンツ、リック・オウエンスのパートナーのミシェル・ラミーが手がけたそう。働きやすさや座り心地はさておき、おしゃれなのは確か。

元記事で読む
の記事をもっとみる