1. トップ
  2. 筋肉を増やすには、トレーニング前後の食べ方に注意!/脚からやせる神トレ

筋肉を増やすには、トレーニング前後の食べ方に注意!/脚からやせる神トレ

  • 2022.6.22
  • 5872 views
トレーニングの直後にタンパク質を補給することが大切 Wakko / PIXTA(ピクスタ)
トレーニングの直後にタンパク質を補給することが大切 Wakko / PIXTA(ピクスタ)

ボディラインが気になる季節。ダイエットを始めた、という人も多いかもしれません。

特に脚は細くなりにくく、体重は減ったのに脚は変わらない、筋トレを頑張ったらかえって太くなった、なんてことも…。

そんな脚やせの悩みに寄り添ったレッスンで、なかなか予約が取れない人気トレーナーの石本哲郎さんは、「脚やせに間違った思い込みを持っている女性がたくさんいる」と言います。

大切なのは正しい筋トレフォームと知識。美脚をつくるルールやきたえるべき筋肉など、石本さんが教える女性の脚やせに必要な知識を紹介します。本気で脚やせを目指すなら、トレーニングを始める前に覚えておきたい事ばかりです。

※本記事は石本哲郎著の書籍『予約のとれない女性専門トレーナーが教える 脚からやせる神トレ』から一部抜粋・編集しました

脚の狙った部位を必ず細くする、本気の脚やせメソッドを解説! (C)PIXTA
脚の狙った部位を必ず細くする、本気の脚やせメソッドを解説! (C)PIXTA

筋肉を増やすルーティーンは2時間前のおにぎり→神トレ→直後のプロテイン

脚やせのためには余分な体脂肪を落とすことも必要ですが、「やせたいから食べない」のは大間違い。

日常的な食事にも注意するべきですが、筋肉を増やすためには、とくにトレーニング前後の食べ方がポイントになります。

まず、トレーニングの前には糖質を30グラム以上とりましょう。

おすすめは、おにぎりです。コンビニエンスストアのおにぎりの場合、1個あたりの糖質量は35グラム程度。手軽に食べられるため、トレーニング前の糖質補給にぴったりです。おにぎり以外なら、和菓子やそば、うどんなどでもかまいません。

糖質をとる理由は、「神トレ」で使われるエネルギー源のメインが糖質だから。トレーニングの前に鶏肉や卵だけを食べても、あまり力は出ません。

筋肉を増やすためには、筋肉を限界まで追い込まなければならないので、糖質が必要なのです。

糖質をとることに抵抗がある人もいるかもしれませんが、「神トレ」前の糖質補給だけは、メリットが特大なので、実践してみてください。

ただし、食べた直後は胃腸の血流が活発になります。気分が悪くなったり、動きにくくなったりするのを避けるため、トレーニングの2時間前を目安に食べるようにするとよいでしょう。

そしてトレーニングの後には、タンパク質を20グラム程度とるようにします。

タンパク質は、筋肉の材料となる栄養素。筋肉を効率よく増やすためには、トレーニングの直後にタンパク質を補給することが大切です。

もちろん食事からとってもよいのですが、おすすめは前述したプロテイン。

手軽にとれるうえ吸収速度も速いので、トレーニング後にぴったりです。

「神トレ」の効果を最大限に引き出すため、「2時間前のおにぎり→神トレ→プロテイン」のルーティーンを身につけましょう。

著=石本哲郎/「予約のとれない女性専門トレーナーが教える 脚からやせる神トレ」(KADOKAWA)

元記事で読む
の記事をもっとみる