1. トップ
  2. レシピ
  3. あなたの家の冷蔵庫は大丈夫…? 運気がダウンしそうな「NG冷蔵庫の特徴」5つ

あなたの家の冷蔵庫は大丈夫…? 運気がダウンしそうな「NG冷蔵庫の特徴」5つ

  • 2022.6.21
  • 30339 views

風水では、財産を保管しておく場所の良し悪しが、運気に影響を与えることもあると考えられています。ただ、“宝物をしまう場所”と言われると、場所のイメージが思い浮かばないという人もいるかもしれませんね。しかし、実は冷蔵庫も人の生活を支える大切な食品をしまう場所であることから、“宝物をしまう場所”の1つと言えるのです。そこで今回は、運気がダウンしそうな冷蔵庫の特徴を5つ、占い師の五十六謀星もっちぃさんに教えてもらいました。

NG特徴1:外側にメモや伝票を貼る

冷蔵庫の正面に、マグネットでメモ類を貼りつけている人もいるでしょう。しかし、買い物のメモや支払伝票などのプリント類をあまりにもたくさん冷蔵庫に貼りつけているのは、風水的に良いこととは言えません。

冷蔵庫は、一般家庭に置かれる家電のなかでも高額な品であり、人が生きるための“食”を支える大事なものです。その大切な冷蔵庫に、所狭しとプリント類を張っておくのは、運気の視点からみると避けたいところ。

また、プリント類を企業などの広告が付いたマグネットで冷蔵庫に貼りつけるのは、より運気を下げることにもつながりかねません。運気を上げたいのなら、まずは冷蔵庫の外観を美しく保つことを心がけてみてください。

どうしても冷蔵庫の外側にメモなどを貼りたい場合は、貼り付ける数を絞るなどして雑多な印象にならないように工夫するといいでしょう。

NG特徴2:食品のゴミで汚れている

冷蔵庫のなかを普段から掃除しているという人は、もしかすると少ないかもしれませんね。ただ、食品のゴミで冷蔵庫が汚れている状態が続くのは、風水的に良くない状態と考えられます。

また、冷蔵庫は家族全員が使うものであるため、冷蔵庫内が汚い状態だと家族全員の運気を下げることにつながる恐れも。

食器棚やテーブル等に野菜のゴミが落ちていたらすぐに処分するけれど、“冷蔵庫の中は大丈夫”と感じてしまっているのなら要注意。面倒ではあるかもしれませんが、買い足した食品を入れる際などに定期的に冷蔵庫の中をチェックして、ゴミがない状態を保つようにすれば、自ずと運気は上がっていくでしょう。

NG特徴3:賞味期限が過ぎた食品を入れておく

何としてでも運気を上げたいという場合は、賞味期限が切れた食べ物をできるだけ冷蔵庫内に入れておかないほうが良いでしょう。

しかし、実際にはすべての食品の賞味期限を完全に把握し、管理するのは難しいことだと思います。そのため、これは努力目標ぐらいに捉えてもいいかもしれません。

ただ、“もう食べられない”とわかっていながら、捨てるのが面倒だから冷蔵庫に放置している…という場合は要注意です。そのような状態の食品は、持ち主の“だらしない心”の状態を表すことから、運気を下げることにつながる可能性も。

すでに賞味期限が切れていることがわかっているものに関しては、早めに処理するなどして、できるだけ冷蔵庫内に置きっぱなしにしないようにしてみてください。

NG特徴4:整理整頓されていない

冷蔵庫の中の小物を入れるポケットには、にんにくや生姜のチューブの他、豆板醤や甜麺醤、わさびにマスタードなど、その便利さゆえに何かと多くのモノを入れてしまいがちですよね。

そのようにたくさんの小物を収納すること自体は、冷蔵庫の本来の役割ですので問題ないでしょう。

しかし、これらが未整理で、どこに何があるかわからなくなっている状態は風水的に良いこととは言えません。その場合は、仕切りを使ったり、場所ごとに入れるものを決めるなどして、どこに何がどのくらいあるのかをわかりやすくしてみてください。

NG特徴5:食品以外のものが入っている

冷蔵庫は基本的に食品を収納するのが主な役割です。そのため運気の観点からみると、冷蔵庫に食品以外のものが入っている状態はあまりよくありません。

ただ、冷蔵しなければならない医薬品や仕事道具がある人も少なくないでしょう。だからといって、食品以外のモノ用に別の冷蔵庫を用意するのは難しいですよね。

そういった場合は、なるべくそれらのものの収納場所を限定したり、区切ったりすることを意識してみてください。例えば湿布や電池を冷蔵庫内で冷やすのなら、それらのアイテムが持つ“気”が漏れないように、しっかりと密閉できるケースに入れるなどするとよいでしょう。

おわりに

いかがでしょうか。夏に近づくこれからの季節は、冷蔵庫が活躍する場面も増えていくでしょう。この夏を良い運気で乗り切るためにも、可能な範囲で今回紹介したポイントを意識してみるといいかもしれませんね。

五十六謀星もっちぃ
10代の頃から占い一筋に生きる職業占い師。
著書『1日2時間で月10万円 はじめよう 電話占い師』(同文舘出版)

©kei_gokei/Yagi Studio/Karen Moskowitz/gettyimages

文・五十六謀星もっちぃ

元記事で読む
の記事をもっとみる