1. トップ
  2. 恋愛
  3. 見えない場所から始まった嫌がらせ。私たち友だちじゃなかったの…?『画面の向こうは誰』

見えない場所から始まった嫌がらせ。私たち友だちじゃなかったの…?『画面の向こうは誰』

  • 2022.6.17
  • 2484 views

子育て支援センターで出会った3人のママたちは、同じ幼稚園に入園。悩みを分かち合いながら子育てをする良いママ友となりました。ところが、幼稚園の父母会掲示板で誹謗中傷の書き込みが見つかりトラブルに発展します。ママ友同士の人間関係や、顔が見えない状態での嫌がらせなど現代の社会問題を描いた漫画『画面の向こうは誰』過去に配信に人気だったものを再掲載します。

仲良しのママ友に突然降りかかった災難

子育て支援センターで出会った仲良しママ友のカナ、サヤカ、アキコの3人。子どもたちも同い年で、同じ幼稚園に入ることになりました。

数か月後、参観日の話題で盛り上がる3人のママ。父母会の掲示板にも写真がアップされていて、参観日の様子を見ることができます。

その夜、グループのチャットに送られてメッセージを見たカナは、匿名の掲示板にアキコの悪口が書かれていることを知るのでした。

犯人はもしかして…疑心暗鬼が深まる

掲示板に書かれていた悪口のことで落ち込むアキコを、喫茶店で励ますカナとサヤカ。匿名なので誰が書いたのかはわかりません。

そのとき、喫茶店の外を歩いているメグミと目が合ったカナ。不自然に目をそらすメグミは、入園前に急にグループトークを抜けたこともあり、サヤカも怪しんでいるようです。

その後メグミと話す機会のあったカナ。掲示板に悪口を書いた人も、何かつらいことがあったのでは、というメグミの話を聞いて、カナは考え込んでしまいました。

壊してしまった関係は修復できる?

掲示板のことで園内の父母同士でも不安が広がる中、またしてもアキコの悪口が掲示板に書き込まれてしまいます。結局は幼稚園が掲示板を削除することに。

「深追いしないほうがいい」というサヤカに、カナは「事情があれば人を傷つけていいわけじゃない」と返します。しかしその言葉がサヤカには気に障った様子。サヤカはメールで謝ってきたものの、掲示板には新たにカナの悪口が…。

カナは直接サヤカに話を聞くことにしました。果たして犯人は誰なのか、そして、3人の関係はどうなるのでしょうか。

誰もが心に闇を抱えている『画面の向こうは誰』

今回紹介した内容で、掲示板に悪口を書いたのは誰なのか、おおよそ予想がつくのではないのでしょうか。

誰にも言えない悩みは、誰しも一つや二つはあるものです。全てを共有し共感する必要はありませんが、お互いに思いやりを持って接することができるとよいですね。

著者:ママリ編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる