1. トップ
  2. ファッション
  3. 【初夏~真夏の気温&天候別】いつだってコンフォートな着こなしプラン

【初夏~真夏の気温&天候別】いつだってコンフォートな着こなしプラン

  • 2022.6.9
  • 346 views

快晴の日、風が強い日、雨で肌寒い日、ムシムシする日、暑すぎる日など、天気も気温も変化するこれからの季節。そこで、初夏から梅雨、真夏まで、いつでも快適にプレーできる機能性ウェアを天気&気温別にセレクトしました。おしゃれで機能も充実なスマートアイテムを取り入れて、夏を楽しんで。

【19℃/Cloudy】パステルカラーの薄手アウター&ショーパンで軽やかな抜け感を

アウターは動きやすくスイングの邪魔もしない軽量&薄手タイプがおすすめ。風が強いのでボトムはスカートよりショーパンやパンツが安心。

ブルゾン¥14,300、ショートパンツ¥11,000(共にフィドラ/FDR) ポロシャツ¥17,600 (キャロウェイアパレル/キャロウェイゴルフ) 帽子¥7,150 (ロサーセン/グリップインターナショナル) シューズ¥41,800(ジーフォア/タキヒヨー)

風が強い日の着こなしポイント

風を防ぐ軽量アウター / 雨・汗対策もOKな撥水 / ボトムはNotスカート

【16℃/雨】全身覆えるレインコートと小物で雨でもおしゃれと快適さを

レインウェアは、ピンクや赤、黒などが多いですが、おすすめは上品で大人っぽいベージュなどのベーシックカラー。帽子、レッグカバーも雨用の機能性小物をチョイスして。

袖は取り外せて半袖でも使える! 夏の雨の日は蒸しやすいので、中に着るシャツやスカートもドライ機能がいい。小雨なら半袖でもOKなので簡単に取り外せるタイプが◎。

レインコート¥46,200、レッグカバー¥11,000、帽子¥7,480、ポロシャツ¥22,000、スカート¥25,300(以上パーリーゲイツ) シューズ¥15,400〈編集部調べ〉(プーマゴルフ/プーマ)

本降りの着こなしポイント

上下ともレインウェア / インナーはドライ機能 / 帽子、足元も撥水

【26℃/晴れ】接触冷感の美ラインセットアップでヘルシーに

夏らしく晴れた日はビビッドカラーでヘルシーに。日差しも強く気温も上昇するので、接触冷感・UVカット・吸水速乾の機能性ウェアを賢く取り入れるのが◎。

トップス¥17,600、スカート¥25,300 (共にワック/タキヒヨー) キャップ¥6,380(ジャックバニー!!) ポーチ¥13,200(パーリーゲイツ) グローブ〈片手〉¥4,180(ジーフォア/タキヒヨー) シューズ¥40,700 (ロトゥセ/FDR)

真夏の晴れの日の着こなしポイント

マストは吸水速乾・UV機能 / 撥水付きなら雨対策もOK / ビビッドカラーで元気に

【33℃/猛暑】大人カラーの涼感ワンピで酷暑もクールに女性らしく

吸水速乾・接触冷感機能付きの大人っぽいボタニカル柄のワンピース。8月に入ったら、色味はカーキやブラウンなどで秋を先取りするのがおしゃれ。

ワンピース¥11,990(トミーアーマー/トミーアーマー事業部) キャップ¥5,280(ジュン アンド ロペ) グローブ〈片手〉¥4,620(パーリーゲイツ) シューズ¥12,100(コンバース/コンバースインフォメーション センター) 

猛暑の日の着こなしポイント

汗もOKな吸水速乾 / 接触冷感で涼しさキープ / シックな大人めカラー

2022年Regina初夏号より転載 撮影/橋本憲和(モデル)、河野望(静物) スタイリスト/若狭恵美 エディター/橋本夏子 クラブ協力/ステルス ウィメンズ(テーラーメイド ゴルフ)

The post 【初夏~真夏の気温&天候別】いつだってコンフォートな着こなしプラン first appeared on Regina(レジーナ).

元記事で読む
の記事をもっとみる