1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「ダブル使いしたのに!」安心しきっていた私…想定外の事態で大パニック!

「ダブル使いしたのに!」安心しきっていた私…想定外の事態で大パニック!

  • 2022.6.5
  • 13079 views

当時、私は20歳。その日は生理3日目で経血量の多い日でした。生理用品を併用し、安心しながら友人とお店で食事をしていたのですが……。

もしかしたらタンポンがうまく入っておらず、経血モレをしてしまったのかもしれません。タンポンとナプキンをしているから大丈夫と、油断していたのもあったと思います。

この経験を通して、併用しているからと安心せず、経血量の多い2日目、3日目はこまめにトイレに行くことの大切さを改めて実感しました。

※タンポンの過度な長時間使用はトキシックショック症候群(急な発熱、吐き気、めまい、失神などの症状)を引き起こす可能性があるため、パッケージ等に記載されている時間や使用方法をしっかり守りましょう。

原案/きらのんさん
作画/ののぱ
監修/助産師REIKO

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!


イラスト制作者:マンガ家・イラストレーター ののぱ

2014年8月生まれの息子は発達凸凹さん。(自閉症スペクトラム及びADHD) 大変なことも沢山あるけれど、ピースフルでとびきりキュートな息子にいつも笑顔をもらっているシングルマザーです!南九州に生息しています。

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

元記事で読む
の記事をもっとみる