1. トップ
  2. ファッション
  3. ミニーガールに”自分の魅せ方”を徹底調査♡ミニーならではのファッション&ビューティーとは?【上國料萌衣/桜田ひより/新條由芽/莉子】

ミニーガールに”自分の魅せ方”を徹底調査♡ミニーならではのファッション&ビューティーとは?【上國料萌衣/桜田ひより/新條由芽/莉子】

  • 2022.6.5
  • 2415 views

ミニーガールのミニーなブーム

実は、arモデルやスタッフにもミニーガールが数多く潜伏。
トレンドの最先端で自分の魅せ方を熟知したミニーガールの、ファッション&ビューティの"BOOM"を教えてもらいました。

桜田ひより(158㎝)

メガネと帽子で目線が上に行くように
ar(アール)web

「ポイントは顔まわりに。目線が上に行くように、メガネと帽子をつけることが多いです。そうすると、背が低く見えない気がします。メイクは基本的にシンプルですが、目元に意識を持っていきたいので、セパレートよりボリューム重視のマスカラを愛用。RMKのボリュームマスカラが優秀♥」

上國料萌衣(152㎝)

モノトーンなどシンプルカラーでまとめてます
ar(アール)web

「ウエスト位置の高いワンピースが私の定番。大人っぽく見せたいので、白や黒のカラーが多いです。黒髪なので、ライブの時は幼く見えないよう前髪をパッツンにしたり、巻かずにストレートにしてモードっぽい雰囲気に。そして普段はアイメイクが薄くてもリップは深い色をしっかり塗るのが好き。これはロムアンドの#17。」

新條由芽(158㎝)

スニーカーを履く時は必ずインヒール♥
ar(アール)web

「脚が長く見えると身長も高く見える気がするので、ワンピースもデニムもハイウエスト&ウエストがキュッとして見えるアイテムを選ぶようにしています。あとは、ペタンコは基本履きません!このスニーカー(右)はダイアナのものなんですが、4㎝のインヒールが入っているんですよ。」

莉子(158㎝)

カジュアル好きミニーなので、モード系に大人っぽく
ar(アール)web

「カジュアルスタイルが好きなので、ショート丈トップス+ハイウエストなデニムは鉄板。厚底靴で背を高く見せるのもポイントです。子供っぽくなりやすいので、ヘアにもこだわりが。重さを感じないように顔まわりにレイヤーを入れて、モードっぽい雰囲気になるように切りっぱなしのカットライン、前髪はシースルーで目の上ギリギリのラインが大人っぽくて好き。」

ar's miny girls Boom

基本はアップヘア+重心が上がる大ぶりアクセ

「ダウンスタイルよりも首が長く、デコルテがスッキリ見える気が。スタイルよく見せることが大事!あとはTシャツやスウェットなどはロゴや無地などシンプルなものを。キャラTに憧れはありますが、似合う服の方がテンションが上がるので、なるべく避けています。」(ライター 柳原真咲さん・150㎝)

アウターにピンクもいい感じに迫力が和らぐ

「ミニーだと、お目立ちアイテムもそこまで迫力なく着られるのがいいなと思ってます。例えばアウターはベーシックな色を選ぶ人も多いですが、ミニーならピンクにしても主張しすぎない感じが良き。たまに「小さくて可愛らしい」のが嫌になった時は、強めの服を着ることも(笑)。」(ar編集部 豊島嶺奈・153㎝)

タイトスカートが好き。ボディラインは隠すより出す!

「コンパクトな服が小さい身長に合うと思うので、ボディラインが出るタイトスカートをよくはきます。ブランドだとシャルル シャトンが丈も長すぎずサイズ感が合うと思います。ヘアはお団子かポニーテールに。大きなシュシュをつけると、さらに目線がUPします。」(スタイリスト 今村仁美さん・157㎝)

"ちっちゃくて色っぽい"を目指してます

「色っぽい女の子が好きなので、そこは諦めず。ざっくりVネックのニットや、ナローシルエットのスカートはチマッとした私でも色っぽさが出せるアイテム。自分が小さいことは心に留めて、それを加味したテイストを選んでいます。大人っぽすぎない、でも幼すぎないバランスが一番♥」(ar編集部 荒木千裕・150㎝)

中途半端な丈はNG!ミニかロングに

「丈が中途半端だとスタイル悪く見える気がするので、思い切ったミニスカ、くるぶしまで隠れるロング丈ばかりを選んでいます。ハイウエストで少し裾広がりのパンツも、身長に合う気がしてよくはいています。ハイトーンのヘアも、目線をUPさせるのに効果的!」(スタイリストアシスタント庄司倫佳さん・157㎝)

Text:Takekoshi Nao、Honda Rie

元記事で読む
の記事をもっとみる