1. トップ
  2. ファッション
  3. アレクシ・マビーユ 2016年春夏コレクション - スイカとライムが香る、サマースタイル

アレクシ・マビーユ 2016年春夏コレクション - スイカとライムが香る、サマースタイル

  • 2015.10.1
  • 962 views

アレクシ・マビーユ(ALEXIS MABILLE)の2016年春夏コレクションが、フランス・パリで発表された。今季は、スイカとライムジュースを使ったカクテル「Sandia Smash」がテーマ。2つの果物を連想させる、レッドとグリーンがキーカラーとなる。

コレクションを通して一貫しているのは、きゅっと絞ったウエストライン。またボトムスは、スリットを配したり、ショートパンツやスカートの上にシースルー素材を重ねて、ふわりと広がったラインに設定されている。

着こなしとしては、ブラウスにスカートまたはパンツを合わせたもの、またはワンピースをさらりと一枚合わせたものがメイン。スウェットトップスやTシャツを合わせてスポーティに、ライダースジャケットやベストを羽織って力強くと、コーディネートに強弱をつけつつも、部分的なレース使いを多用し、女性らしさを散りばめている。

テーマからイマジネーションを膨らませた、スイカ柄のシャツや種を並べだようなトップスなど、アイキャッチなウェアはポップで可愛らしい。ウエストに取り付けた、小さなバックパックは意外性を与えながらも、同様にキュートなアクセントになっていた。