1. トップ
  2. 恋愛
  3. 幸せになるために!《男性を見る目を養う》方法3つ

幸せになるために!《男性を見る目を養う》方法3つ

  • 2022.5.28
  • 783 views

一緒にいても幸せになれない男性と付き合ってしまうと、時間をムダにしたように感じてしまいますよね。今度こそ…と思っても、恋愛では同じことを繰り返してしまうこともあります。
でも実は、その原因は男性を見る目が養われていないからかもしれません。恋愛で幸せになるためにも『男性を見る目を養う方法』を紹介していきます。

1. 第三者への対応を見る

男性は好きな女性やいいなと思っている女性の前では、好感度を上げようとして、いい人を演じるものです。そのため男性を見るときは、第三者に対してどんな対応をとるのかをチェックしておくのが効果的です。

男性を判断するときは、第三者へも自分へも対応が変わらない相手を選ぶようにするといいでしょう。人によって態度を変えない男性は、付き合ってからも態度が変わる可能性が少なくなるため、幸せな付き合いができるはずです。

2. 欠点から目を逸らさない

相手の欠点から目を逸らさないことも、男性を見る上で大切です。誰しも欠点は持っていますが、自分基準で考えてどうしても受け入れられない場合は、他にどんなに良い部分があろうと目をつぶってはいけないでしょう。

これから先、彼と時間を共にするのはあなたなのですから、相手の欠点は周りが許すかどうかよりも、自分が許せるかどうかで判断をするのがポイントです。

また、欠点を指摘したときの男性の対応も判断基準のひとつとなるでしょう。機嫌が悪くなったり怒り出す男性や、真剣に取り合わない男性は、付き合っても後悔する可能性が高くなります。

3. 男性の周りから情報を集める

男性を見る目を養うには、リサーチする力が重要になってくるでしょう。リサーチのポイントは本人よりも周りの人に聞くことです。女性の前では、どんな男性でも自分を良く見せようとするため、良い部分しかリサーチできないことが多いからです。

男性に直接話を聞くのではなく、男性の友達や同僚などに性格や夢中になっていることを聞いてみましょう。知っていた事実とは違うものが出てくる可能性もあります。特に恋愛遍歴や女性関係について聞いてみると、男性の見え方が変わってくることもあります。

幸せになれない相手と付き合う状況から脱却するには、男性を見る目を養っていきましょう。今回紹介した方法を参考に見る目を養うことができれば、自分のことを大事にしてくれる男性とも出会いやすくなるはずです。

元記事で読む
の記事をもっとみる