1. トップ
  2. 恋愛
  3. 6月の恋愛運第1位は牡牛座! LUAが告げる12星座恋の運命

6月の恋愛運第1位は牡牛座! LUAが告げる12星座恋の運命

  • 2022.5.27
  • 17876 views

――LUAが告げる、6月の1カ月間の恋愛運。あなたの恋の運命は……?

★6月の星の動き★
夏至を迎える6月の始まり。暖かさが徐々に本格化へと向かう時期は、恋のエネルギーも高まっていきます。南国気分になれる季節を恋の味方にできるように、湿った気持ちに風を通しましょう。「なんとかなるから大丈夫」を口癖にして、過ぎ去ったことにとらわれず、毎日を楽しむことです。笑顔が増えれば、恋のチャンスも自然と増えていきます。

そんな6月の恋愛運、第1位~第3位はこちらの星座!

■第1位 牡牛座……魅力の高まりで注目の的に!
毎日の繰り返しに、まじめに取り組むあなたの姿勢に、ときめきを感じる人が現れそう。先月の終わりから牡牛座に移動した愛と美の金星が、あなたの魅力を高める時期です。身だしなみにも力を入れておきましょう。何かに勤しむ際にも、あなたの美しさが際立ちます。恋のステータスに関係なく、誰からも好感を抱かれるように。6月の半ばあたりに、あなたに夢中になる人が出現する暗示です。

■第2位 山羊座……どんな恋模様をも謳歌!
忙しい日々を過ごしながらも、楽しむことにフォーカスしたくなりそうな6月の山羊座。どんなことをするにしても、その中で楽しさを見出せるかどうか。満足と幸せの秘密はここにあるでしょう。どんな恋模様に身を置いていても、恋を謳歌するあなたの強さが光るときです。恋のハードルも、ゲーム感覚で乗り越えられるはず。意外性と遊び心が決め手になります。今を思い切ることがポイント!

■第3位 乙女座……恋の痛手を克服して大きく前進
過去の恋が蘇ってきても、そこに縛られることはありません。あなたが求める理想の恋愛に向かって進んでいきましょう。これまでの恋の殻にとらわれず、思い切って脱皮を! 新しいあなたとして恋に向き合って、真っさらなところから恋を始めましょう。どんな恋をしていても、していなくても同じです。恋に関して過去がない自分として、恋に挑んでみましょう。別の切り口が見えてくるはずです。

4位以降はこちらの星座!

■第4位 蠍座……第一印象で勝負できる時期
会う人、会う人に、好印象を持たれそう。一目会っただけでも、いい感じの人、ステキな人という印象を与えられるときは、お見合い活動に打ってつけ! 結婚相談所やマッチングアプリなどに登録したり、誰かに紹介をお願いしたりするのもいいかも。ステディのいる人は、相手の家族とのご対面が吉。好感を抱いてもらうことで、結婚へのステップが見えてくるでしょう。友達に紹介されるのも◎。

■第5位 蟹座……人とのつながりで恋愛を活性化
交友関係が広がっていく流れに。出会いを待っている人はもちろん、片思い中の人も、新しい出会いが人伝に巡りくるチャンスの時期を活かしましょう。カップルは、あなた自身か恋人に、または、2人にとってよきご縁がもたらされるかもしれません。2人だけでクローズせずに、オープンに交際を広げていくのが◎。人からのお誘いにはなるべく応えて、あらゆる人脈を広げるチャンスに!

■第6位 魚座……恋多き人になる!?
いろいろなことに興味を抱いて、気が多くなっていきそう。恋愛でも「この人いいな」と思う相手が複数になり、幸せ気分になれるものの絞り込めなくなる可能性も。恋を開拓しながら、自分を冷静に見つめて、相手を精査できるかどうかが、恋の分かれ道になるでしょう。恋人持ちは、密かな心のときめきだけで済ませられるかどうかという問題が急浮上!? あなたのモラルが問われるときです。

■第7位 獅子座……熱い思いを恋愛に向けられるかどうか
チャレンジ精神を燃やしそうな1カ月に。達成感や手応えを求めているのかも。恋愛はもちろん、仕事や勉強などでも、「それは難しいんじゃない?」というものに強く心を惹かれ、「何がなんでも実現してやる!」という勢いで挑んでいくでしょう。目標達成の可能性は、結構な高さになっているはずですが、その目標はどこに向かっていくのか。あなた次第で大きく変わる恋模様です。

■第8位 双子座……新しい自分との出会いで変わる恋愛観
あなたが気づかずにいた新たな自分の側面が見えてくるのかも。潜在的なところで、あなたの何かにスイッチが入ることがありそうです。10日を過ぎたあたりから、あなた自身も、その変化を意識できるようになるのかもしれません。恋愛対象に掲げる好みのタイプや理想が、ガラッと変わることもあるでしょう。初めは戸惑うかもしれませんが、思い込みの自分を手放して、新しい自分に出会ってみては?

■第9位 牡羊座……なぜか恋だけが奥手モードに!?
行動力もやる気もあるはずなのに、恋愛に対しては引っ込み思案になってしまうのかも。面白おかしく会話を弾ませても、相手を楽しませるところまでが限界で、その先の一歩を踏み出せず、芽生えた恋を密かに隠し持つようなイメージです。時間をかけて育む恋を望むならそれも◎。ですが、片思い中の恋は現状維持になるでしょう。カップルも、相手に伝えたい言葉を飲み込んでしまいがちに。

■第10位 射手座……バーチャル恋愛を恋のレッスンに
よくも悪くも、夢見る夢子さんになっていくのかも。こんな恋をしたい。あの人、いいかも。恋、しているなぁ……と、ドキドキやワクワクの気持ちを想像の世界で膨らませながら幸せ気分に包まれていく様子がうかがえます。こういうときは、ムリに現実を見ようとせず、バーチャルの中で恋をリアルにシミュレーションして、現状の恋模様を前進させる方法を編み出していくのもいいでしょう。

■第11位 水瓶座……大事な人との時間を大切に
家族や仲のいい友人など、近しい人との関わりが強まっていきます。6月は水瓶座にとって、大事な人と向き合うことがテーマに。自分の恋にかまけるよりも、大事な人に割く時間が増えていく流れです。好きな人や恋人を大切にしているなら、その人とのことも含まれます。ただし、家族相応の距離感を築けていない限り、ここには含まれません。今の2人の関係性から個別に判断しましょう。

■第12位 天秤座……恋愛、仕事、勉強のどの波に乗る?
大きな波が打ち寄せてくる気配です。仕事や勉強などで大抜擢を受けることや、責任のあることを引き継ぐ可能性もあります。これまでのあなたの積み重ねが、ここで花開くかどうかという時期です。恋愛面でも、恋の再燃や再挑戦への兆しが見えてくるかもしれません。いずれにしても、何を優先するかが問われるでしょう。すべてを中途半端にしてしまわぬように気を引き締めておいて。
(LUA)※画像出典/占いTV NEWS

元記事で読む
の記事をもっとみる