1. トップ
  2. グルメ
  3. 〈アンブッシュ®︎〉のコーヒーカクテル?!「スターバックス リザーブ®︎ ロースタリー 東京」にて発売

〈アンブッシュ®︎〉のコーヒーカクテル?!「スターバックス リザーブ®︎ ロースタリー 東京」にて発売

  • 2022.5.27
  • 155 views

2022年5月27日(金)、コーヒーの世界を新しく広げるカクテルが登場。中目黒にある「スターバックス リザーブ®︎ ロースタリー 東京」とファッションブランド〈アンブッシュ®︎〉とのコラボレーションで、「コールド ブリュー コーヒー」をテキーラなどと組み合わせた3種のビバレッジ(ノンアルコールも含む)が生まれた。

コーヒーって、実はものすごく懐が深い。まさか、カクテルにもなるなんて!コーヒーの苦みやコク、香りは、新しいドリンクの可能性をどんどん広げているのだ。

中目黒にある「スターバックス リザーブ®︎ ロースタリー 東京」から、〈スターバックス〉初のビバレッジコラボレーション。お相手がファッションブランドというだけでも意外性に溢れていて驚く!なのに、それが〈アンブッシュ®︎〉だというから、わくわくは大加速。仕事帰りや待ち合わせの前に軽く飲みたい時、「スターバックス」というチョイスもいい。コーヒーとおなじ気軽さで、でも存分に本格派のお酒を楽しめるって、最高だ。もちろん、「カクテル」と言ってもノンアルコールも揃っているのが最近のスタンダード。お酒が入っていてもいなくても、コーヒーと様々なドリンクの邂逅が楽しい。そんなコラボレーションだ。

出発点は、〈アンブッシュ®︎〉ディレクターYOONが愛してやまないという二つの飲み物・「コールド ブリュー コーヒー」とテキーラの組み合わせ。そこから、とことんコーヒーに向き合う「ロースタリー 東京」のバーテンダーが革新的なドリンクを開発した。

「コーヒーとテキーラ?!」と最初は驚くかもしれない。ところがどっこい、これがなんとも絶妙なマリアージュなのだ。「コールド ブリュー マルガリータ」は、テキーラを使ったカクテルといえば…のマルガリータをアレンジしたもの。熟成されたテキーラの香りを、「コールド ブリュー コーヒー」の柔らかなコクが覆う。そこにシトラス ラベンダーが軽やかに踊り、香りのハーモニーが出来上がる。そう、コーヒーと柑橘、相性が悪いわけがなかったよね。

コールド ブリュー マルガリータ ¥2,700

いっぽう、テキーラとトニックウォーターで作るカクテル「テキーラ トニック=テコニック」を使ったのが、「コールド ブリュー テコニック」。夏らしい爽やかな味わいの中にコーヒーが奥深さを足してくれる。

コールド ブリュー テコニック ¥2,700

ノンアルコールとしては、「コールド ブリュー フリー」が登場する。ここでコーヒーと出合うのは、ブレンドティー「TEAVANA®︎ シトラス ラベンダー セージ」。花と果実の華やぎがコーヒーと見事に調和して、贅沢な気分に浸れる一杯だ。

コールド ブリュー フリー ¥2,000

3種のビバレッジは全てエディブルフラワーで飾られて、そこにも〈アンブッシュ®︎〉らしさが感じられて嬉しい。ドリンクには、特製の〈アンブッシュ®︎〉デザインカードも付いてくるそう。

既成概念にとらわれず、柔軟な発想で新しい魅力を見つけ、創造していく…そんなコンセプトでつながった今回のコラボレーション。さぁ、楽しい夏の夜の夢を!

元記事で読む
の記事をもっとみる